ニュース

Dos Monos×台湾IT担当大臣オードリー・タンのコラボ曲、YouTubeで配信

“CIVIL RAP SONG ft. Audrey Tang”映像より
“CIVIL RAP SONG ft. Audrey Tang”映像より

Dos Monosとオードリー・タンのコラボ曲“CIVIL RAP SONG ft. Audrey Tang”が本日5月26日19:00にDos Monosと黒鳥社のYouTubeチャンネルで公開される。

デジタルテクノロジーを用いたCOVID-19政策でパンデミックを早期に抑え込んだ台湾で、IT利用を主導した「IT担当大臣」のオードリー・タン。“CIVIL RAP SONG ft. Audrey Tang”は、オードリー・タンのインタビュー音源をトラックに使用して制作された。

発案は、3月にオードリー・タンのインタビューを行なったコンテンツレーベル黒鳥社の若林恵。インタビューから、民間の間に入って活動する「ソーシャルセクター/シビックセクター」の価値を謳ったものを中心としたフレーズを選び抜き、TAITAN(Dos Monos)に打診し、オードリー・タン本人による許諾を得て公開するに至ったという。

「敵対型生成ネットワーク(GAN)」と呼ばれるAI技術によって人間が知覚できない高次元空間をシミュレートした映像は、Yuma Kishiが手掛けた。

荘子it(Dos Monos)のコメント

サンプリングによって生まれる音楽の魅力に、現代のぼくらの耳は充分に慣れてきたが、このような形で、台湾のIT担当大臣と日本のヒップホップクルーの間に予期せぬマリアージュが、相互の信頼の元に達成されることは空前絶後だろう。
今回のコラボレーションにあたって、オードリー・タンは、自らのインタビュー音声という素材のポテンシャルを自由にAmplify(=増幅)する権利を与えてくれた。
政治家とアーティストの協力といえば、単に声の大きさを増幅する拡声器としての意味しか持てない、ぼくらの国の文化的状況にあって、これ程自分のトラックメイカーとしての能力を無制限に解放させてくれる機会に恵まれたことに、最大級の感謝と敬意を表したい。
COVID-19対策における大きな成果を生んだオードリー・タンの発話を、その音楽的ポテン
シャルにおいて増幅し届けられることは、メッセージの内容それ自体を超えて、ぼくらにとっての文化的エンパワーメントとなるだろう。
隣国の芝生は青いと再確認するためでなく、ぼくら、いや、この世界の我々全員にとっての他山の石として、この「市民の歌」を作った。

オードリー・タン、Dos Monos
オードリー・タン、Dos Monos
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子