ニュース

志尊淳×水原希子が私服&自宅で撮影 TikTokドラマ『リモートな恋』配信

『TikTok配信ドラマ「リモートな恋」』が6月8日19:00からTikTokで配信される。

全7話の同作は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、外出自粛をするカップルの「今だからこそ」リモートで繋がる恋模様を描く作品。1話あたり90秒で構成され、6月
8日から14日にかけて毎日19:00から配信される。TikTokユーザーは登場人物と自分がやり取りできるかのような動画の撮影チャレンジが可能で、自ら相手役ができるとのこと。

出演者は志尊淳と水原希子。劇中の衣装は全て私服で、撮影は自宅で行なったという。監督を森ガキ侑大が務め、脚本を中村涼子が手掛けた。

志尊淳のコメント

リモートでのドラマが沢山誕生している今。その中でもまた新しい作品が出来上がる予感がしています。
オール自宅で、オール私服で、恋愛もので、素の志尊淳として、自分の全てがさらけ出されそうで恥ずかしい反面、どんな作品になるかのワクワクも強いです。
彼女役は水原希子さん。リモート上ではじめましてをする不思議な感覚。
それでも本読みをすると、はじめましてではないような空気感と距離感が生まれ、撮影が楽しみになりました。
監督は我らが森ガキ監督。
もう心配はご無用です。
今だからこその新リモートドラマ。
お楽しみに。

水原希子のコメント

今回「リモートな恋」に出演させて頂くことになりました水原希子です。
この大変な時ではありますが、このタイミングでしかできないような作品作りに携わることができて、どんなことができるかなという実験的な企画にすごく興味がありますし、楽しみな気持ちでいっぱいです。志尊君と一度zoomで打ち合わせした時に、とても気さくな方で、一緒に楽しく作品が作れるんじゃないかなと思っています。
90秒の尺で、今自粛期間中会えない恋人たちの日常を演じていきます。みなさんに楽しんで頂けて、みなさんの時間が少しでも充実して、ちょっとでもほっこりした気持ちになってくれたらとても嬉しく思います。頑張ります。

森ガキ侑大監督のコメント

今、こんな時だから自分たちができることでたくさんの人を励まして少しでも元気づけることができたらと思いました。
今だから描けるように距離感をしっかりと紡いでいけたらなと思っております。
そして、志尊くん、水原さんという素晴らしいキャストの皆さまとこのような新しい表現を実験的に作っていく行為は幸せでした。その時、その時、大変な事は訪れますが誰かが前を向いて頑張れるように、誰かの元気の源になるように頑張って制作していきます。

志尊淳のセルフィー
志尊淳のセルフィー
水原希子のセルフィー
水原希子のセルフィー
森ガキ侑大監督
森ガキ侑大監督
中村涼子
中村涼子
画像を拡大する(17枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開