ニュース

全国を繋ぐオンラインサーキットイベント『NIPPON CALLING』9月配信

『NIPPON CALLING 2020』メインビジュアル Photo by Rui Hashimoto
『NIPPON CALLING 2020』メインビジュアル Photo by Rui Hashimoto

サーキット音楽イベント『NIPPON CALLING 2020』が9月下旬に配信される。

オンラインで日本全国のライブハウスを繋ぐ同イベント。2016年から毎年開催されていた『TOKYO CALLING』が新型コロナウイルス感染拡大によって通常開催を断念し、「今できること、今すべきこと」を模索した結果、誕生したとのこと。日程や配信方法は後日発表。イベントのオフィシャルサイトでは出演者のエントリーを受け付けている。

発表とあわせてイベントのメインビジュアルが公開。モデルのやねを起用し、カメラマンの橋本塁が撮影した。

また、同イベントと連動したテレビ番組『ミュージックブレイク~NIPPON CALLING TV~』が6月30日からテレビ東京で放送。毎週金曜から金曜深夜にオンエアされる同番組では、出演予定のアーティストを中心に様々なミュージシャンが登場予定だ。MCはやねが務める。

なお『TOKYO CALLING』のYouTube公式チャンネルでは、2018、2019年の『TOKYO CALLING」一部出演アーティストのライブ映像を期間限定で公開中。

NIPPON CALLING制作委員会のコメント

<ニッポンコーリング宣言>
今年のTOKYO CALLINGはNIPPON CALLINGとして開催します!

TOKYO CALLINGは2016年の初開催以来、日本最大級のサーキットフェスとして東京の下北沢、新宿、渋谷の3地区で数多くのライブハウス、アーティストと一緒に歩んで来ました。
本来であれば今年も3月に開催発表を行い、出演者の発表を進めているはずでした。

しかしながら、COVID-19の感染拡大によって各地のフェス・イベントの自粛や中止が続き、TOKYO CALLINGの開催発表をすることができずに3ヶ月が経過してしまいました。

この3ヶ月の間、開催について様々な事を考えました。
開催できる可能性は低くても開催発表だけはするべきなのか、それとも潔く中止の発表をするべきなのか…。
そもそもTOKYO CALLINGを始めたきっかけは、全てのライブハウスアーティストとオーディエンスのためでした。
考え抜いた結果、そのTOKYO CALLINGが今するべきことは、今しかできない新しいサーキットフェスを開催することなのではないかと思い至りました。

そこで今年のTOKYO CALLINGは、下北沢・新宿・渋谷の東京のみならず、大阪・名古屋・福岡・札幌をはじめ、日本全国のライブハウスを使ったオンラインサーキットフェス「NIPPON CALLING 2020」として開催することを決断しました。

開催予定の9月がどのような状況になっているのかはわからないです。最悪の事態が起きれば中止になる可能性もあります。
それでも、少なくとも無観客の配信ライブであれば、対策を練る事によって実施できるものと信じています。

まだまだこの先いろいろなことを決めなければなりません。
会場をどこにするのか、出演者をどうするのか、日程をどうするのかなど、考えなければならないことは沢山あります。

具体的な詳細を現時点ではまだ発表できないのですが、NIPPON CALLINGは全てのライブバンドのために、全てのライブハウスのために、全てのオーディエンスのために、そして全てのスタッフのために先へ進むための一歩を歩み出すことができればと思います。

そして、6/30からテレビ東京で「ミュージックブレイク~NIPPON CALLING TV~」の放送をスタートします。
番組は火曜日から金曜日までの深夜で放送予定ですが、毎日NIPPON CALLINGの出演アーティストの紹介をする予定です。

また、本日よりNIPPON CALLINGへの出演を賭けたオーディションのエントリーもスタートします。
全国のライブハウスで開催予定ですので、全国のライブバンドの皆さんからのエントリーを応募を心よりお待ちしています。

5年目を迎えたTOKYO CALLINGは今年はNIPPON CALLINGとして記念すべきスタートをする事になりました。
オンラインでしかできないこと、オンラインだからこそ出来ることをやってみたいと思います。
そしてオフラインのサーキットフェスとしてTOKYO CALLINGが開催できることとなった時には、今までよりもっと素晴らしいイベントが開催できることを願っています。

「NIPPON CALLINGは、全てのライブバンドのために、全てのライブハウスのために、全てのオーディエンスのために、最高のオンラインサーキットフェスティバルを開催することをここに宣言します。」

令和2年6月1日

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子