吉田羊と鈴木梨央が“君に、胸キュン。”を歌う ポカリ新CM4本公開

大塚製薬ポカリスエットの新CM「うちで阿波おどり」篇、「うちで水泳」篇、「夏の準備」篇、「つめたーーい」篇が6月6日から全国で放映される。

同4本は「ポカリ、のまなきゃ。」シリーズ第13弾。「今年の暑い夏、求めているものは“カラダへのいたわり”と“胸がキュンとなるほど楽しい時間”」がテーマで、吉田羊と鈴木梨央が親子役を演じている。

CMでは吉田羊演じる母と鈴木梨央演じる娘が、自宅で阿波踊りやスイミングなどを楽しむ姿や、Yellow Magic Orchestraの“君に、胸キュン。”を歌う様子などが映し出されている。“君に、胸キュン。”のアレンジ、プロデュースは高橋幸宏が担当。

あわせて“君に、胸キュン。”フルバージョン映像に加え、吉田羊と鈴木梨央のインタビュー動画が公開。収録時に高橋幸宏は吉田と鈴木を直接指導し、こだわりのポイントを何度も練習したという。「梨央ちゃんの最近の胸キュンはなんですか?」と尋ねる吉田羊に対して、鈴木梨央は「音楽を聴いて浸ったりします。切ない歌詞に胸キュンとしたり。曲とかモノとかに、心を揺さぶられますね」「高校生活が始まるし、お友達と、“イェイ”って、盛り上がれたらなと思います」と返答している。「うちで阿波おどり」篇では「女踊り」「男踊り」を2人で分けて担当。「女踊り」を担当した鈴木について吉田は「すっごい上手だったね。梨央ちゃんが踊る女踊りは、セクシーでした」と評し、男踊りを担当した自身については「低い位置で踊るのが難しくて。すっごい低い位置で踊っているつもりだったんだけど、映像をみたらあれ?と思って」と語っている。






  • HOME
  • Movie,Drama
  • 吉田羊と鈴木梨央が“君に、胸キュン。”を歌う ポカリ新CM4本公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて