スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子

スピッツの新曲『猫ちぐら』が本日6月26日に配信リリースされた。

同曲は、草野マサムネ(Vo,Gt)がパーソナリティーを務めるTOKYO FMのラジオ番組『SPITZ 草野マサムネのロック大陸漫遊記』の6月14日放送回で予告なしにオンエアされた楽曲。6月21日の放送回で草野は、「ステイホームの間にメンバーが一度も顔を合わせずに、新曲のデモ音源をデータでメンバーに渡して、各自自宅で練習してもらって、個別に音を重ねて、できた曲」と明かし、初のリモート制作となったことと、急遽配信が決定したことを発表した。

ジャケットはイラストレーター長崎訓子の書き下ろしによるもの。

リリース情報

スピッツ
『猫ちぐら』

2020年6月26日(金)配信リリース
  • HOME
  • Music
  • スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて