「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

カードゲーム『クソリプかるた』の予約受付がスタート。8月上旬に発売される。

「面白くて変なことを考えている」をモットーにインターネット広告やPRイベントの企画・制作を行なう株式会社人間が手掛けた『クソリプかるた』は、「SNSにおいて、見知らぬ人から不快であったり、的外れな内容の返信がくること、またその返信そのものを指す言葉」を意味する「クソリプ」をもとにして作られた、かるた形式のカードゲーム。

『クソリプかるた』の基本的な遊び方は、読みあげられた「投稿文」に対して実際に届いた正しい「クソリプ」を取り札の中から予測して選ぶ、というもの。「回答が発表されるまで正解がわからない」という同商品の特性上、「全員が取り札を取るまで待つ」「正解が出るまで取り続ける」という点が一般的なかるたと少し異なるほか、「クソリプを読み上げながら取る」といった独自のルールがある点が特徴のひとつとなる。読み手がその場でSNSから引用した投稿文に対して取り札の中から最も理不尽なものを選ぶ「自由形」という遊び方も用意されている。

『クソリプかるた』では、千件以上のクソリプをリサーチする中で計50種のクソリプを採用。「セクハラ系」「愚問系」「自己中系」「上から目線系」「自分語り系」「偏見系」「暴言系」「意味不明系」など12パターンに分類されている。

岡シャニカマのコメント

クソリプ予防には「クソリプの理解を深める」ことが効果的だと考えています。しかし、「クソリプ」とは一体何なのかを説明されてもいまいちピンときませんよね。
百聞は一見に如かず。つまり学校で校外学習が行われるように、クソリプも実際に体験すれば、より一層理解が深まるはずです。
そんな思いからこのゲームを作りました。あくまでゲームですから、クソリプを予防するために、思う存分クソリプしてみてください。

商品情報

『クソリプかるた』

2020年8月上旬発売予定 価格:2,300円(税別) 発行:人間

Amazonで購入する

  • HOME
  • Life&Society
  • 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて