ニュース

KERA×緒川たまきのケムリ研究室『ベイジルタウンの女神』ビジュアル公開

ケムリ研究室の旗揚げ第1回公演『ベイジルタウンの女神』のビジュアル、公演詳細が発表された。

ケムリ研究室は、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃)と緒川たまきが立ち上げた新ユニット。9月13日から東京・世田谷パブリックシアターで上演される『ベイジルタウンの女神』は、ふとしたことから貧民街で暮らすことになった俗世知らずの女社長を巡るコメディーになる模様とのこと。

出演者は、緒川たまきをはじめ、仲村トオル、水野美紀、山内圭哉、吉岡里帆、松下洸平、望月綾乃、大場みなみ、斉藤悠、渡邊絵理、依田朋子、荒悠平、尾方宣久、菅原永二、植本純米、温水洋一、犬山イヌコ、高田聖子ら。

ケラリーノ・サンドロヴィッチは公演チラシに「緒川さんと新しいユニットを立ち上げました。どうぞよろしく。記念すべき一作目は賑やかで誰もが楽しめる作品にしたいと考えています。大企業のワンマン女社長がふとしたことから貧民街で暮らすことになり、そこから巻き起こるあれこれを描くコメディになるはず。なにしろこんな時代なので、なにかと御不便をおかけするかもしれません。このチラシの写真も、自粛期間中にキャスト各自にスマホで自撮りして頂きました。やる側も観る側も安全第一で、今でき得る限りの舞台を創りあげられるよう精一杯やります。観に来てくれろ」とコメントを寄せている。

キューブの無料メルマガ会員「cubit club」では7月10日から東京公演のチケット最速先行予約の受付を開始。その後、各プレイガイドでの先行販売を予定している。一般販売は9月13日から20日までの公演が8月22日、9月21日から27日までの公演が9月5日からスタート。

東京公演終了後には、10月1日から兵庫・西宮の兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール、10月9日から福岡・小倉の北九州芸術劇場 中劇場で上演される。

『ケムリ研究室 no.1「ベイジルタウンの女神」』ビジュアル
『ケムリ研究室 no.1「ベイジルタウンの女神」』ビジュアル
『ケムリ研究室 no.1「ベイジルタウンの女神」』チラシ
『ケムリ研究室 no.1「ベイジルタウンの女神」』チラシ
画像を拡大する(5枚)

記事の感想をお聞かせください

知らなかったテーマ、ゲストに対して、新たな発見や感動を得ることはできましたか?

得られなかった 得られた

回答を選択してください

ご協力ありがとうございました。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. ゆずが気づいた「歌いたい」という感情。覚悟を決めて未来に進む 1

    ゆずが気づいた「歌いたい」という感情。覚悟を決めて未来に進む

  2. 中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿 2

    中村佳穂が語る『竜とそばかすの姫』 シェアされ伝播する歌の姿

  3. KERAが見てきた東京のインディ・アングラ音楽シーンを振り返る 3

    KERAが見てきた東京のインディ・アングラ音楽シーンを振り返る

  4. A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること 4

    A_oから青い心を持つ全ての人へ 自由に、自分の力で生きること

  5. 『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」 5

    『プロミシング・ヤング・ウーマン』が映し出す、「女性の現実」

  6. Daichi Yamamotoと高校生のラップ談義。音楽の自由を10代に学ぶ 6

    Daichi Yamamotoと高校生のラップ談義。音楽の自由を10代に学ぶ

  7. トム・ヨークによるRadiohead“Creep”のリミックスが公式リリース 7

    トム・ヨークによるRadiohead“Creep”のリミックスが公式リリース

  8. ケリー・ライカート特集パンフに蓮實重彦、夏目知幸ら ototoiのグッズも 8

    ケリー・ライカート特集パンフに蓮實重彦、夏目知幸ら ototoiのグッズも

  9. 狂気と恐怖、男2人の権力闘争。『ライトハウス』監督インタビュー 9

    狂気と恐怖、男2人の権力闘争。『ライトハウス』監督インタビュー

  10. アーティストをやめる、苦渋の決断が生んだ現代芸術チーム「目」 10

    アーティストをやめる、苦渋の決断が生んだ現代芸術チーム「目」