ニュース

映画版『ヴィレヴァン!』10月公開 岡山天音、森川葵、最上もがら続投

映画『リトル・サブカル・ウォーズ ~ヴィレヴァン!の逆襲~』が10月に全国公開される。

同作は、「ヴィレッジヴァンガード」を舞台に自称「空っぽ」の大学生・杉下啓三とその仲間たちの青春の日々を描いたドラマ『ヴィレヴァン!』の映画版。この世からなくなっていた「サブカル」を取り戻すべく、杉下の壮絶なバトルが幕を開けるというあらすじだ。ロケ地は愛知・イオンモール名古屋茶屋、名古屋のヴィレッジヴァンガード本店、長久手のイースト店。

ドラマ版に引き続き、出演者は岡山天音、森川葵、最上もが、本多力、柏木ひなた(私立恵比寿中学)、平田満、滝藤賢一。監督は後藤庸介が務めた。

今回の発表とあわせてキービジュアルが公開。後藤庸介監督は「映画版としての愛情とメッセージを込めて作成しました!ここから広がるリトル・サブカル・ウォーズ、ぜひ期待してください!」とコメントを寄せている。場面写真も到着。なお10月にはドラマ第2弾『ヴィレヴァン!2~七人のお侍編~』が放送される。

岡山天音のコメント

劇場版ヴィレヴァン!ではこれまでのドラマ版からは想像もつかない新ヴィレヴァン!ワールドが展開されています。
僕自身はじめて台本をいただいた時、根底のメッセージこそ揺るがないものの世界観の意外性に度肝を抜かれました。
劇中の杉下と共に、大好きな仲間たちとの一時の青春を、ふたたび謳歌したいと思います。

森川葵のコメント

ヴィレヴァンが映画館へ!!
前回のドラマ・シーズン1では、キャストスタッフ一同精神を削りながら必死に撮影しました。
こうして評価を頂けたのは嬉しいです…が!
今回はシーズン2と映画を短期間で撮影する?!
ほんとに出来るの?!
でもヴィレヴァンのメンバーを待っている皆さんの為に頑張ります…笑
どうぞ皆さんのパワーをください。
映画も個性的なキャラが暴れまくってます!
やったるでー!

最上もがのコメント

まさかの映画化!
ヴィレヴァンはいつもぼくたちの想像をはるかに超えていきますね。今回もみんなはちゃめちゃです。あんなことやこんなことをします。今まさに撮影中ですが、正直、面白いです。でも、眠いです。今日は寝る時間あるのかなあ…

本多力のコメント

まさか続編!?まさかドラマと映画の二本立て!?そんなまさか尽くしの中、お久しぶりですや初めましてのキャスト・スタッフの皆さんとドロドロになりながら、ヴレッジヴァンガードの店内を余すことなく使って撮影してます。
観た人がヴィレッジヴァンガードで働きたいと思う映画になるよう頑張ります!

柏木ひなた(私立恵比寿中学)のコメント

ドラマのシーズン2があるのでまさか同じタイミングで映画になるとはまったく思っていませんでした、、、笑
でも今までよりもたくさんの方に観ていただけると思うと嬉しくてわたし自身も楽しみです!
今回私が演じる雪ちゃんは髪型がショートカットなのでちょっと大人になった雪ちゃんをぜひ楽しみにしていてくださいー!

平田満のコメント

まさかの映画化にはびっくりしました。ヴィレヴァンが進化していくようでうれしいですね。また全然違う味つけで、ヴィレヴァンて何でもできるんだな、と思える作品になると思います。コロナ時代にふさわしい映画かもしれません。

滝藤賢一のコメント

「ヴィレヴァン!」映画化!
高校生時代、暇さえあれば通っていたVILLAGE/VANGUARDが…
当時、2店舗しかなかったあのVILLAGE/VANGUARDが…
oh my gosh!!
「ロッキー」を観て育ち、VILLAGE/VANGUARDで今の私を形作ったと言っても過言ではありません。これは大事件だ!

後藤庸介監督のコメント

ドラマ版とは全く違う、まさかのファンタジーSF大作です。
笑いあり、涙あり、ラブあり、アクションあり、ホラーあり、お色気あり…感情のフルコース・ジェットコースタームービーになってます。
キャスト・スタッフ全員で最高のフルスイングをしてますので、特大ホームランをぜひ見にきてください。
三振だったらごめんなさい!

『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』ビジュアル ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』ビジュアル ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』 ©2020 メ〜テレ
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会