ニュース

遠隔操作ロボットでイベントに参加、「Robot Viewing」サービス運用開始

「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル

Whatever Inc.による新システム「Robot Viewing」が、7月23日から東京・上野の東京藝術大学大学美術館で開催される特別展『あるがままのアート-人知れず表現し続ける者たち-』で運用される。

「Robot Viewing」は、自宅などからオンラインで現地のロボットを操作し、リモートで展覧会などのイベントに参加できるシステム。多人数でログインし、ビデオチャットをしながらイベントを楽しめるほか、ロボットのスピーカーを通じて現地の参加者ともコミュニケーションが取れる。事前予約はオンラインで受け付け、イベントのタイムスケジュールや導入台数に合わせて柔軟にロボットの稼働をスケジューリングするという。

『あるがままのアート-人知れず表現し続ける者たち-』では、「ロボ鑑賞会」として「Robot Viewing」を使用した新しいアート鑑賞体験を提供。テレプレゼンスロボット「Double 3」を活用し、オンライン上で会話を楽しみながら会場にいるロボを操作することで館内の作品を鑑賞できる。参加は無料。

同展には今村花子、井村ももか、大倉史子、金崎将司、川上建次、記富久、喜舎場盛也、CANKTLE、古久保憲満、小森谷章、坂元郁代、澤井玲衣子、澤田真一、舛次崇、杉浦篤、魲万里絵、高田幸恵、長恵、林田嶺ー、福井誠、藤岡祐機、戸來貴規、松本寛庸、山際正己、渡邊義紘が参加。約200点の展示作品を通して、幅広い「人間観」を探り、「人間の豊かさ」について考えるという。

「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル
「Robot Viewing」イメージビジュアル
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間 1

    BiSHから届いた胸が詰まるような手紙。全員で語る空白の数か月間

  2. VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら 2

    VTuber集結『NHKバーチャル文化祭』にキズナアイ、シロ、さだまさしら

  3. YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行 3

    YOASOBI楽曲の原作小説集『夜に駆ける YOASOBI小説集』9月刊行

  4. 著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送 4

    著名人が選ぶ『ゲーム・オブ・スローンズ』ベストエピソード一挙放送

  5. 芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役 5

    芦田愛菜『星の子』永瀬正敏と原田知世が「あやしい宗教」信じる両親役

  6. 星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア 6

    星野源、去年11月のニューヨークライブの模様をNHK総合で地上波初オンエア

  7. 森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース 7

    森七菜が歌う“スマイル”カバー配信リリース ホフディランがプロデュース

  8. 田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催 8

    田丸雅智×曽我部恵一が登壇『真夏のショートショート食堂』オンライン開催

  9. のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』 9

    のん×林遣都が共演 大九明子監督、綿矢りさ原作の映画『私をくいとめて』

  10. もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー 10

    もう、人間と自然は共生できない 環境学者・五箇公一インタビュー