BUMP OF CHICKENの新曲“Gravity”が劇場アニメ『ふりふら』の主題歌に

BUMP OF CHICKENの新曲“Gravity”がアニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』の主題歌に起用されることがわかった。

『ストロボ・エッジ』『アオハライド』などで知られる咲坂伊緒の同名漫画をもとにした同作は、同じマンションに住み同じ学校に通う高校1年生の朱里、由奈、朱里の義理の弟・理央、由奈の幼なじみ・和臣のすれ違う恋を描いた作品。9月18日から公開されるアニメーション映画版は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『ソードアート・オンライン』などのA-1 Picturesが制作し、『舟を編む』の黒柳トシマサがメガホンを取った。8月14日には実写映画版が公開予定。

発表とあわせて“Gravity”を使用したアニメーション映画版の本予告映像が公開。同曲のリリースについて現時点では発表されていない。

BUMP OF CHICKENのコメント

僕たちの新曲「Gravity」を主題歌に起用して頂き、ありがとうございます。公開前に一足先にメンバー全員で楽しく観させて頂きました。
登場人物たちの瑞々しいそれぞれの思いと、繊細で色鮮やかな美しい背景の描写がマッチして、とても眩しい世界が広がっていました。
公開を楽しみにしています!

黒柳トシマサ監督のコメント

映画作りが佳境に差し掛かっていた深夜、会社で仕事をしているとプロデューサーから「凄いですよ!!」と熱のこもったメールと一緒に曲が送られてきました。ドキドキしながら音楽を再生して、一音一句聴き漏らさないように耳をすまして。次々と広がる歌の世界がふりふらの世界にも重なるところがあって、由奈や朱理たちの未来の空に遠く光が続いているような。聴き終えた時の身震いするほどの感激がまだ僕の中に残っています。
映画をBUMP OF CHICKENさんに飾っていただき本当に嬉しいです。この曲の思いがたくさんの方に届きますように。

作品情報

『思い、思われ、ふり、ふられ』

2020年9月18日(金)公開
監督:黒柳トシマサ 脚本:吉田恵里香 音楽:野見祐二 主題歌:BUMP OF CHICKEN“Gravity” 原作:咲坂伊緒『思い、思われ、ふり、ふられ』(集英社) アニメーション制作:A-1 Pictures 声の出演: 島崎信長 斉藤壮馬 潘めぐみ 鈴木毬花 井上喜久子 田中秀幸 久川綾 井上和彦 堀江瞬 佐倉綾音 配給:東宝
  • HOME
  • Movie/Drama
  • BUMP OF CHICKENの新曲“Gravity”が劇場アニメ『ふりふら』の主題歌に

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて