三谷幸喜の舞台『大地(Social Distancing version)』大阪公演を配信

三谷幸喜作・演出の舞台『PARCO劇場オープニング・シリーズ 大地 (Social Distancing version)』が、8月22日と23日にPIA LIVE STREAM、Streaming+ by イープラスで配信される。

現在大阪・梅田のサンケイホールブリーゼで上演中の同作は、三谷幸喜が俳優への愛を込めて書き下ろした新作。新型コロナウイルス感染予防策のために客席の配席を見直し、演出面でも密閉・密集・密接の「三密」を避けた「Social Distancing Version」となっている。出演者は大泉洋、山本耕史、竜星涼、栗原英雄、藤井隆、濱田龍臣、小澤雄太、まりゑ、相島一之、浅野和之、辻萬長。

配信を行なうのは8月22日13:00と18:00、23日13:00の回の3公演。PIA LIVE STREAMの視聴チケットは8月15日12:00、Streaming+ by イープラスは8月17日18:00から販売される。

三谷幸喜のコメント

舞台上での俳優の濃厚接触を限りなく避け、俳優同士は常に距離を取って演技。
それによる不都合を不都合に終わらせずに、より豊かな演劇表現に昇華させる。それがSocial Distancing Version です。
要は、面白さのポイントがひとつ増えたとお考え下さい。

番組情報

『PARCO劇場オープニング・シリーズ 大地(Social Distancing version)』

2020年8月22日(土)13:00〜、18:00〜、2020年8月23日(日)13:00〜PIA LIVE STREAM、Streaming+ by イープラスで配信
作・演出:三谷幸喜 出演: 大泉洋 山本耕史 竜星涼 栗原英雄 藤井隆 濱田龍臣 小澤雄太 まりゑ 相島一之 浅野和之 辻萬長 料金:3,000円
  • HOME
  • Stage
  • 三谷幸喜の舞台『大地(Social Distancing version)』大阪公演を配信

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて