東京事変『私たちはどうかしている』主題歌“赤の同盟”PV公開 Mステ出演も

東京事変の新曲“赤の同盟”のPVが公開された。

ニューシングル『赤の同盟』を8月12日に配信リリースした東京事変。タイトル曲“赤の同盟”は8月12日から日本テレビ系で放送されているドラマ『私たちはどうかしている』の主題歌となる。シングルにはそのほか“名実共に”“玉座の罠”の3曲を収録している。全曲の作詞を椎名林檎、編曲を東京事変が担当。“赤の同盟”“名実共に”の作曲を伊澤一葉、“玉座の罠”を浮雲が手掛けた。

PVを手掛けたのはウスイヒロシ。東京事変は本日8月14日21:00から放送される音楽番組『ミュージックステーション』に出演し、“赤の同盟”をテレビ初披露する。


ウスイヒロシ監督のコメント

大人の味わい「東京事変」の新作です。5人の「濃密な世界」を何度も召し上がりください。

リリース情報

東京事変
『赤の同盟』

2020年8月12日(水)配信リリース
1. 赤の同盟 2. 名実共に 3. 玉座の罠
  • HOME
  • Music
  • 東京事変『私たちはどうかしている』主題歌“赤の同盟”PV公開 Mステ出演も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて