カマシ・ワシントン初の映画音楽作『Becoming』、CDとアナログ盤で発売

カマシ・ワシントンの映画音楽作品『Becoming』のCDとアナログ盤が12月11日にリリースされる。

1981年にアメリカ・ロサンゼルスで生まれたジャズサックス奏者のカマシ・ワシントン。同作は、カマシ・ワシントンにとって初の映画音楽スコアとなる。5月にNetflixで公開されたナディア・ハルグレン監督によるドキュメンタリー映画『マイ・ストーリー』のために書き下ろした新曲と再録された過去の楽曲を含む全15曲を収録。

カマシ・ワシントンが全楽曲の作曲とプロデュースを手掛け、ライアン・ポーター、マイルス・モズレー、キャメロン・グレイヴス、トニー・オースティンらと父リッキー・ワシントンといったメンバーに加え、ドンテイ・ウィンスロー、ショーン・サンダレガー、ケネス・クラウチがレコーディングに参加。

10月30日には、アメリカ・ハリウッドボウルで収録された無観客ライブの無料配信を実施。

カマシ・ワシントン『Becoming』収録内容

1. Shot Out Of A Cannon
2. Becoming
3. Take In The Story
4. Southside V.1
5. Dandy
6. The Rhythm Changes
7. Song For Fraser
8. Announcement
9. Detail
10. Fashion Then and Now
11. Provocation
12. Connections
13. Looking Forward
14. I Am Becoming
15. Southside V.2

リリース情報

カマシ・ワシントン
『Becoming』日本盤(CD)

価格:1,800円(税抜) YT230CDJP
リリース情報

カマシ・ワシントン
『Becoming』輸入盤(CD)

価格:2,200円(税抜) YT230CD
リリース情報

カマシ・ワシントン
『Becoming』輸入盤(LP)

価格:2,600円(税抜) YT230LP
  • HOME
  • Music
  • カマシ・ワシントン初の映画音楽作『Becoming』、CDとアナログ盤で発売

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて