「BE.AT TOKYO」始動 STUTS、んoonら出演のOPイベントがDOMMUNEで配信

ユーザー参加型プラットフォーム「BE.AT TOKYO」が本日10月12日に始動した。

次の世代を担う新しいカルチャーの発掘や、コミュニティから生まれるコラボレーション、その結果に至るまでの物語といった価値や体験を発信していくという「BE.AT TOKYO」。今後は新たなパートナーを増やしながら活動を広げていくとのこと。

本日10月12日21:30からは、オープニングイベント『BE.AT TOKYO LIVE STREAMING vol.0』をSUPER DOMMUNEで配信。STUTS、んoon、VIDEOTAPEMUSIC、YPY+関口大和が出演する。DJはAkie、VJはDEVICEGIRLSが担当。

番組情報

『BE.AT TOKYO LIVE STREAMING vol.0』

2020年10月12日(月)21:30~24:30SUPER DOMMUNEで配信
出演: STUTS んoon VIDEOTAPEMUSIC YPY+関口大和 DJ:Akie VJ:DEVICEGIRLS
  • HOME
  • Music
  • 「BE.AT TOKYO」始動 STUTS、んoonら出演のOPイベントがDOMMUNEで配信

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて