木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

特集記事「新・原宿百景」が10月20日刊行の雑誌『SWITCH Vol.38 No.11』に掲載される。

「新・原宿百景」では、明治神宮鎮座百年、原宿表参道百年祭を機に原宿を特集。表紙巻頭には木村拓哉が登場し、操上和美とのフォトセッション「時間旅行」と対談を12ページにわたって掲載する。撮影は明治神宮と原宿を舞台にそれぞれ異なる衣装で行なわれた。撮り下ろし掲載数は表紙含め12点。同誌で操上和美が木村拓哉を撮り下ろすのは約4年ぶりとなる。

また小泉今日子の連載「原宿百景」が約5年ぶりに復活。原宿駅や神宮前交差点、和田誠事務所を巡った書き下ろしエッセイ「和田さんの今日子ちゃん」、村上淳との対談を収録する。

さらに池田エライザと市川染五郎の原宿ファッションフォトストーリー、池田エライザが書き下ろした3つの掌編に加えて、HIKARU(BOUNTY HUNTER)、HIDDY(SECRET BASE)、VERDY(GIRLʼS DONʼT CRY、WASTED YOUTH)の三世代クリエイターによる鼎談も掲載。特集は全75ページとなる。

書籍情報

『SWITCH Vol.38 No.11』

2020年10月20日(火)発売 価格:1,000円(税別) 発行:スイッチ・パブリッシング
  • HOME
  • Book
  • 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて