映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』来年公開

ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』が2021年1月8日から新宿シネマカリテほかで公開。予告編が公開された。

同作は、ザ・クロマニヨンズ、OKAMOTO'Sなどのレコードのジャケットを手掛けるデザイナー・菅谷晋一の一風変わった制作過程を追ったドキュメンタリー。菅谷晋一は大学で建築を学ぶが卒業後は家業の町工場で働き、その後、手探りでデザインを学んで、無所属で1人で約20年間物作りを続けているという経歴の持ち主だ。監督は映像作家の南部充俊。

菅谷晋一、ザ・クロマニヨンズ、OKAMOTO'Sのほか、キャストには青柳拓次、VLADO DZIHAN、DJツネ、佐藤有紀、石川明宏、森内淳、信藤三雄、佐々木進が名を連ねている。音楽は青柳拓次。

予告編には、1人で制作を行なう菅谷晋一の姿や、キャストらのインタビュー映像が映し出されている。

作品情報

『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』

2021年1月8日(金)から新宿シネマカリテほかで公開
プロデューサー・監督・編集:南部充俊 音楽:青柳拓次 エンディング曲:青柳拓次 featuring 真島昌利 出演: 菅谷晋一 ザ・クロマニヨンズ OKAMOTO'S 青柳拓次 VLADO DZIHAN DJツネ 佐藤有紀 石川明宏 森内淳 信藤三雄 佐々木進 上映時間:96分 配給:SPACE SHOWER FILMS
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』来年公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて