宇多田ヒカルの新曲が『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソングに

宇多田ヒカルの新曲“One Last Kiss”が映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のテーマソングに起用されることが発表された。

これまで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の全作品に楽曲を提供してきた宇多田ヒカル。“One Last Kiss”は1月23日から公開されるシリーズ完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のために新たに書き下ろされた楽曲となる。

同曲は1月24日に先行配信。iTunes Storeでは本日12月9日からプリオーダーがスタートしている。

さらに、シリーズ完結を記念して新作EP『One Last Kiss』が1月27日にリリース。CDと完全生産限定アナログ盤の2形態が用意され、タイトル曲に加えて『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』テーマソング“Beautiful World”、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』テーマソング“Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-”『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマソング“桜流し”、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』予告編挿入歌“Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-”などが収められる。

CDのジャケットは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で実際に使用される碇シンジの原画、アナログ盤は綾波レイをフィーチャー。CDの初回仕様は紙ジャケット、通常仕様はジュエルケースとなる。全国のCDショップおよびオンラインショップでは購入特典としてジャケットビジュアルステッカー、Amazon.co.jpではメガジャケが付属。

また、宇多田ヒカルが本日12月9日にデビュー22周年を迎えたことを記念して特設ページがオープン。各界から寄せられた宇多田ヒカルの楽曲22曲で構成されたプレイリストを紹介する。スタッフによる公式Twitterアカウントではファンによるプレイリスト投稿企画を実施。ハッシュタグ「#hikaruutada22」を付けて自身がセレクトした宇多田ヒカルの楽曲22曲で構成されたプレイリストのURLを投稿すると応募完了となり、抽選で200人に「One Last Kiss」ノベルティーのクリアファイルがプレゼントされる。


宇多田ヒカル『One Last Kiss』収録内容

・One Last Kiss
・Beautiful World
・Beautiful World -PLANiTb Acoustica Mix-
・桜流し
・Fly Me To The Moon (In Other Words) -2007 MIX-
ほか

リリース情報

宇多田ヒカル
『One Last Kiss』

2020年1月24日(日)配信リリース
リリース情報

宇多田ヒカル
『One Last Kiss』通常盤(CD)

2021年1月27日(水)発売 価格:2,000円(税抜) ESCL-5488
リリース情報

宇多田ヒカル
『One Last Kiss』完全生産限定アナログ盤(LP)

2021年1月27日(水)発売 価格:3,000円(税抜) ESJL-3119
  • HOME
  • Music
  • 宇多田ヒカルの新曲が『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソングに

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて