ジャニーズWEST藤井流星が映画『賭ケグルイ』第2弾で悪役に挑戦

『映画 賭ケグルイPart2(仮)』に藤井流星(ジャニーズWEST)が出演することが発表された。

5月に公開されることが決定した同作は、ギャンブルの強さで階級が決まる私立百花王学園を舞台に「賭ケグルイ」の転校生・蛇喰夢子らが繰り広げるギャンブルバトルを描いた河本ほむら、尚村透の漫画『賭ケグルイ』の劇場版第2弾。生徒代表指名選挙を終え、束の間の平穏が戻ったかのように思われた私立百花王学園で再び巻き起こるギャンブルバトルを描いたオリジナルストーリーとなる。蛇喰夢子役の浜辺美波をはじめ、高杉真宙、森川葵、池田エライザ、矢本悠馬、中村ゆりか、三戸なつめ、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理(乃木坂46)、小野寺晃良らレギュラーキャスト陣が続投。

藤井流星が演じるのは、「シリーズ最凶最悪の刺客」視鬼神真玄役。2年前に起こしたある事件をきっかけに桃喰綺羅莉生徒会長によって学園を追われた過去を持ち、共感覚という特殊能力を持つキャラクターだ。

『賭ケグルイ』シリーズのプロデューサーを務める松下剛(ギャガ)は藤井の起用理由について「曲者キャラ勢揃いの本作の中で、誰とも被らない『予測不能な最強ヴィラン』を創るのが本作最大のテーマでした。藤井さんの持つ恵まれた体格、強い眼力、彫刻のような顔立ち、低くて太い声、色気のある佇まい、その全てが、普段その辺では決して出会えなさそうな、浮世離れした視鬼神真玄のイメージと重なり、オファーしました。視鬼神という役を文字通り全身で表現してくれて、本作にとっても、ご本人にとっても、完全な新境地に達することができたと確信しています」と語っている。

今回の発表とあわせて、『映画 賭ケグルイPart2(仮題)』のティザーポスタービジュアルと視鬼神のキャラクターカットが公開。ティザーポスタービジュアルは視鬼神が夢子に拳銃を突き付ける姿が写し出されているほか、「絶体絶命という、快感。」というコピーが添えられている。

藤井流星(ジャニーズWEST)のコメント

『賭ケグルイ』Season1からテレビで見ていたので、オファーを頂いたときは驚きました。ヒール役というのもお芝居の仕事をやらせていただいても必ずしも回ってくるわけではないので、めちゃくちゃ嬉しかったことを覚えています。
作品の世界観も映像で見ていたままで、夢子からは芯の強さを感じましたし、他にも芽亜里や生徒会長など対峙したときの目力がすごく、芝居ですが、めっちゃビビりました。ただ最大の敵という役どころなので、絶対に負けられないなと思いました。
シリーズで一番ぶっとんでいるキャラクターを監督と相談しながらビジュアルからしぐさまで一緒に作り上げました。
本当に全部が見どころになっていますので、是非楽しみにしていてください。

作品情報

『映画 賭ケグルイPart2(仮)』

2021年5月公開
監督:英勉 脚本:高野水登、英勉 原作:河本ほむら、尚村透 出演: 浜辺美波 高杉真宙 藤井流星(ジャニーズWEST) 松田るか 岡本夏美 柳美稀 松村沙友理(乃木坂46) 小野寺晃良 池田エライザ 中村ゆりか 三戸なつめ 矢本悠馬 森川葵 配給:ギャガ
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ジャニーズWEST藤井流星が映画『賭ケグルイ』第2弾で悪役に挑戦

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて