『梨泰院クラス』イ・ジュヨン主演の映画『野球少女』ビジュアル&特報公開

韓国映画『野球少女』の日本版メインビジュアルと特報が公開された。

Netflixドラマ『梨泰院クラス』のイ・ジュヨンが主演を務める同作は、最高球速134キロを誇る「天才野球少女」チュ・スインが高校卒業を控え、プロ野球選手になる夢を叶えるために立ちふさがる壁を乗り越えていく姿を描いた作品。公開は3月から東京・TOHOシネマズ日比谷ほかを予定している。

日本版メインビジュアルには「あきらめない。なにがあっても。」というコピーと共にユニフォームに身を包んだチュ・スインの姿が写し出されている。特報では、豪速球を投げるスインの投球シーンや、「なぜ野球部に女子が?」というコーチの問いかけ、スインがトレーニングする場面、「私の未来は誰にも分からない。私でさえ」というスインのセリフなどが確認できる。

作品情報

『野球少女』

2021年3月からTOHOシネマズ日比谷ほか全国で公開
監督・脚本:チェ・ユンテ 出演: イ・ジュヨン イ・ジュニョク ヨム・ヘラン 上映時間:105分 配給:ロングライド 
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『梨泰院クラス』イ・ジュヨン主演の映画『野球少女』ビジュアル&特報公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて