鬼頭健吾、品川美香、Yottaらの作品が京都に出現、サテライトイベント開催

『ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021』が1月下旬から3月下旬にかけて京都各所で開催される。

同イベントは、3月6日と7日に京都・烏丸御池の京都府京都文化博物館 別館、丸太町の京都新聞ビル 地下1階で開催される『ARTISTS' FAIR KYOTO 2021』のサテライトイベント。『ARTISTS' FAIR KYOTO』のコンセプトに共感した企業が京都から発信するアートシーンを盛り上げるため、過去に『ARTISTS' FAIR KYOTO』に出品した作家とコラボレーションを行なう。

会場は千丸屋京湯葉本店、藤井大丸 ブラックストレージ、藤井大丸 1F・藤井大丸 2F THE SPACE FUJII DAIMARU、Artist-in-Residence 賀茂なす、ygion 4Fラウンジ、新風館 中庭、Bijuu B1F ギャラリースペース、庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」の8か所。

参加作家は黒川岳、菊池和晃、TŌBOE(西條茜×バロンタン・ガブリエ)、吉田桃子、鬼頭健吾、武田諭、東條由佳、野田ジャスミン、前田紗希、松村咲希、Yotta、今西真也、品川美香ら。開催日時、会場などの詳細はイベントページで確認しよう。

イベント情報

『ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021』

2021年1月下旬〜3月下旬 会場:京都府 千丸屋京湯葉本店、藤井大丸 ブラックストレージ、藤井大丸 1F・藤井大丸 2F THE SPACE FUJII DAIMARU、Artist-in-Residence 賀茂なす、ygion 4Fラウンジ、新風館 中庭、Bijuu B1F ギャラリースペース、庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」
  • HOME
  • Art,Design
  • 鬼頭健吾、品川美香、Yottaらの作品が京都に出現、サテライトイベント開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて