筒美京平トリビュート盤に北村匠海、一青窈、miwa、アイナ・ジ・エンド

筒美京平のトリビュートアルバム『筒美京平SONG BOOK』の追加アーティストが発表された。

昨年10月7日に誤嚥性肺炎で逝去した作曲家の筒美京平。3月24日にリリースされる『筒美京平SONG BOOK』は、生誕80年を記念する施策として筒美本人と共に準備が進められていた。プロデューサー陣は武部聡志、亀田誠治、本間昭光、松尾潔、小西康陽、西寺郷太。これまでにLiSA、生田絵梨花(乃木坂46)、片岡健太(sumika)、JUJU、西川貴教、前田亘輝、Little Glee Monsterの芹奈とかれん、橋本愛の参加が発表されていた。

新たに発表されたのは、北村匠海(DISH//)、一青窈、miwa、アイナ・ジ・エンド(BiSH)。北村匠海は“また逢う日まで”、一青窈は“シンデレラ・ハネムーン”、miwaは“サザエさん”、アイナ・ジ・エンドは“ブルーライト・ヨコハマ”を歌唱するほか、各参加アーティストの歌唱楽曲も発表された。

リリース情報

V.A.
『筒美京平SONG BOOK』

2021年3月24日(水)発売 価格:3,300円(税込) SRCL-11419
・人魚 / LiSA ・ドラマティック・レイン / JUJU ・君だけに / 西川貴教 ・卒業 / 生田絵梨花 ・さらば恋人 / 前田亘輝(TUBE) ・魅せられて(エーゲ海のテーマ) / 芹奈・かれん from Little Glee Monster ・東京ららばい / 片岡健太(sumika) ・木綿のハンカチーフ / 橋本愛 ・また逢う日まで / 北村匠海(DISH//) ・シンデレラ・ハネムーン / 一青窈 ・サザエさん / miwa ・ブルーライト・ヨコハマ / アイナ・ジ・エンド(BiSH)
  • HOME
  • Music
  • 筒美京平トリビュート盤に北村匠海、一青窈、miwa、アイナ・ジ・エンド

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて