三池崇史監督『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』に加藤清史郎ら

『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~』が4月29日から公開。オリジナルキャストとして、加藤清史郎と柳沢慎吾が出演することがわかった。

2017年からテレビ東京系で放送を開始した特撮テレビドラマ『ガールズ×戦士』シリーズ。『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』、『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』に続き、昨年からは『ガールズ×戦士』シリーズの第4弾として『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』が放送中。

映画版の主要キャストは、テレビシリーズと同じく、ラブパトピンクの愛羽ツバサ役・渡辺未優、ラブパトパープルの柴原サライ役・山口莉愛、ラブパトブルーの青瀬コハナ役・山下結衣、ラブパトシャインの七色ソラ役・杉浦優來が演じる。監督は『ガールズ×戦士』シリーズの全4作の総監督を務めてきた三池崇史監督。

加藤清史郎は世界規模の事件を扱うインターポールの警部・愛川警部役、柳沢慎吾は愛川警部の相棒であり上司、インターポール所沢支部の署長・シンゴ署長役にキャスティング。2人は怪盗に狙われたお宝「ラブダイヤモンド」を守るため、ラブパトに協力を依頼するが、愛川警部が警護中に敵のワルピョコ団によりラブを奪われてしまい敵のラブゼーロになってしまうとのこと。加藤清史郎と柳沢慎吾は2011年にテレビ朝日系で放送されたドラマ『11人もいる!』以来、約10年ぶりの共演となる。

加藤清史郎のコメント

愛川警部役を演じた感想
ラブパト、そして三池監督の作品にこうして携われることをとても嬉しく思いましたし、これまで演じることのなかった役柄に挑戦できることへのワクワクでいっぱいでした!現場もいつも本当に賑やかで暖かくて、毎日がとても楽しみでした‼︎
三池崇史監督本作ならではの演技、演出について
『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』の世界観をとても大切になさっていて、監督の多大なるラブパト愛を撮影中は常に感じられていましたし、“とことんふざけるけれども、いたって真剣”というような、おふざけに対する監督の真摯な姿勢というのは、作品が変わっても変わらないのだなとも思いました‼︎
ファンへのメッセージ
愛川警部として、とことんおっちょこちょいしてきました。今までの僕とはまた少し違った僕が観られると思います!
ラブゼーロにされて、ラブパトにたくさんワルいことをしてしまうけれど、ラブパトファンのみんな、みんなの愛で愛川警部を許してあげてください~!

柳沢慎吾のコメント

シンゴ署長役を演じた感想
子供たちに人気の『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』に参加できる事と三池監督からラブコールをもらった事がとても嬉しかったです。10年ぶりに共演する加藤清史郎君の相棒役で、久しぶりに会えるのも楽しみでした。
三池崇史監督本作ならではの演技、演出について
撮影前の打ち合わせの時から1つ1つが丁寧で、衣装1つにしても1本の線のこだわり、僕のアドリブや意見を尊重してくれたり、スタッフさんとも細かいところまでチェックして作品への愛を感じました。
ファンへのメッセージ
子供から大人、家族みんなで楽しめる作品です。アドリブも入れているので楽しんでもらえるかと思います。『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~』を観て、いい夢見ろよ!あばよ!

作品情報

『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ! ~怪盗からの挑戦! ラブでパパッとタイホせよ!~』

2021年4月29日(木・祝)から全国公開
監督:三池崇史 脚本:加藤陽一 原作:タカラトミー・OLM 出演: 渡辺未優 山口莉愛 山下結衣 杉浦優來 加藤清史郎 柳沢慎吾 やしろ優 BOB 田中穂先 冨士原生 黒木啓司(EXILE、EXILE The Second) 声の出演: 上條沙恵子 豊永利行 配給:KADOKAWA、イオンエンターテイメント
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 三池崇史監督『劇場版 ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』に加藤清史郎ら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて