日本のアングラ音楽シーンを盛り上げる配信プロジェクト「In:Depth」始動

ZAIKOとA.C.Tによるプロジェクト「In:Depth」が始動。Season1「Chapter1 Kanto」の配信チケット本日2月22日からZAIKOで販売されている。

デジタルコンテンツを駆使して日本のアンダーグラウンドシーンを世界へ向けて発信し、盛り上げていく「In:Depth」は、「場所」「アーティスト」のコンセプトに焦点を当てたドキュメンタリーとアーティストライブを配信するプロジェクト。ローカルな音楽シーンにかかわる「場所」「人」にフォーカスしたショートインタビューを中心に構成された映像コンテンツを配信していく。

Season1は、地域ブロックごとに展開されていくChapter1から4の計4つで構成。各Chapterで取り扱う地域ブロック内のEpisodeを随時配信していく予定だ。各Episodeでは、ローカルな音楽シーンで注目されている「場所」「アーティスト」それぞれの魅力や思いを世界中に発信するために、毎回海外アーティストがゲスト参加。プロジェクトを通して、コロナ禍で苦境に立たされているアンダーグラウンド音楽シーンの新たなマネタイズ手法を提供する。

3月6日から配信されるEpisode1には東京・幡ヶ谷のForestlimitが登場し、ナパーム片岡、Akiram En、Pavel Milyakov(Buttechno aka Buttechno)が出演。3月13日から配信されるEpisode2では中野のHeavysick Zeroを取り上げ、大石みほ、Slowlights、Midoriが出演する。3月20日から配信されるEpisode3では渋谷のSHeLTeRをピックアップし、Yoshio Nojima、Chee Shimizu、Vladimir Ivkovicが出演する。3月27日から配信されるEpisode4には渋谷のLighthouse Recordsが登場し、森広康晴、Takimi Kenji、 Nick The Recordが出演する。

第2章は九州エリアにフォーカスする「Chapter2 Kyushu」。4月6日から配信されるEpisode1では大分・Azulを取り上げ、Don-Tabasco、Sato、Lena Willikensが出演する。4月13日から配信されるEpisode2では福岡・Kieth Flackで開催されているイベント『0FFICE』をピックアップし、茶の間 / CHANOMA(0ffice)、田上 / TAGAMI(Keith Flack)、SPORTS GARDEN HI、Giant Clawが出演。4月20日から配信されるEpisode3には熊本・Navaroが登場し、Jun Kawamoto、Ryuheiらが出演する。4月27日から配信されるEpisode4では福岡・kalavinka/Sextansが登場し、TATSUISHI、Pico(P.co)、Donna Leakeが出演する。

  • HOME
  • Music
  • 日本のアングラ音楽シーンを盛り上げる配信プロジェクト「In:Depth」始動

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて