書籍『スタジオジブリ全作品集』4月刊行 アニメーション全26作品を紹介

書籍『スタジオジブリ全作品集』が4月21日に刊行。事前予約を受け付けている。

1984年公開の映画『風の谷のナウシカ』から、4月29日から劇場公開予定の3DCG長編アニメーション作品『アーヤと魔女』まで、スタジオジブリのアニメーション全26作品を紹介する同書。各作品についての解説やストーリーをはじめ、登場キャラクター、制作秘話、劇場公開時に使用されたポスターの数々や当時の新聞広告、関連作品などを掲載しているほか、音楽に関するコラム、映画公開時の監督たちの言葉、鈴木敏夫、宮崎吾朗のインタビューなどを収録している。

掲載作品は、『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『火垂るの墓』『魔女の宅急便』『おもひでぽろぽろ』『紅の豚』『海がきこえる』『平成狸合戦ぽんぽこ』『耳をすませば』『もののけ姫』『ホーホケキョ となりの山田くん』『千と千尋の神隠し』『猫の恩返し』『ギブリーズ episode2』『ハウルの動く城』『ゲド戦記』『崖の上のポニョ』『借りぐらしのアリエッティ』『コクリコ坂から』『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』『思い出のマーニー』『レッドタートル ある島の物語』『アーヤと魔女』に加えて、1995年にCHAGE & ASUKAの楽曲“On Your Mark”のプロモーションフィルムとして制作され、『耳をすませば』と併映された作品『On Your Mark』。

書籍情報

『スタジオジブリ全作品集』

2021年4月21日(水)発売 価格:3,080円(税込) 発行:講談社
  • HOME
  • Book
  • 書籍『スタジオジブリ全作品集』4月刊行 アニメーション全26作品を紹介

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて