神木隆之介演じるワニの親役に池谷のぶえ&杉田智和『100日間生きたワニ』

上田慎一郎、ふくだみゆき監督のアニメーション映画『100日間生きたワニ』の追加ボイスキャストが発表された。

5月28日から公開される同作は、きくちゆうきが2019年から昨年にかけて自身のTwitterアカウントで100日間連続投稿した4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』をもとにした作品。ワニ、ネズミ、モグラ、センパイの織り成す物語を描く。ワニ役に神木隆之介、ワニの親友のネズミ役に中村倫也、モグラ役に木村昴、ワニが思いを寄せるセンパイ役に新木優子がキャスティング。上田慎一郎監督は、制作が始まった矢先にコロナ禍によって世界が一変したことに伴って脚本を大きく書き直し、タイトルを『100日間生きたワニ』に変更した。

今回声の出演が明らかになったのは、ワニの母親役の池谷のぶえと、ワニの父親役の杉田智和。

同作の公式TwitterおよびInstagramアカウントでは、『映画“100ワニ”【100日企画】』を実施中。「映画がより楽しみになる企画」として、きくちによる描き下ろし4コマ漫画の投稿に加えて、キャスト、監督の登場も予定しているとのこと。

池谷のぶえのコメント

私は掲載の途中から追いはじめ、100日後を見届けてから初めに戻る…という原作との出会いでした。100日という区切られた時間で人生を見つめると、普段雑に過ごしてしまいがちな一日一日が、なぜこんなにも愛おしく思えるのでしょう。今回映画では「100日間生きた」という視点で描かれています。実存は消えてしまっても、残された者たちの中にはずっと生き続けるのだな…と、また違った日々の愛おしさを感じます。

杉田智和のコメント

短い間ですが、父親を演じると、彼の事を本当の息子のように思えてきました。
ワニ君が望んでいた未来は何だったのか。
それは本ワニにしか解りませんが、恐らく、諍いや争いを望んではいなかったと思います。そうであって欲しい。

作品情報

『100日間生きたワニ』

2021年5月28日(金)から全国公開
監督・脚本:上田慎一郎、ふくだみゆき 原作:きくちゆうき『100日後に死ぬワニ』 コンテ・アニメーションディレクト:湖川友謙 主題歌:いきものがかり 音楽:亀田誠治 アニメーション制作:TIA 声の出演: 神木隆之介 中村倫也 木村昴 新木優子 配給:東宝
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 神木隆之介演じるワニの親役に池谷のぶえ&杉田智和『100日間生きたワニ』

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて