サウジアラビアのアニメ制作会社×東映アニメ 映画『ジャーニー』日本公開

アニメーション映画『The Journey』が、『ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語』の邦題で6月25日から公開。あわせて日本オリジナルポスターと場面写真が公開された。

同作は、サウジアラビアのアニメ制作会社・マンガプロダクションと東映アニメーションが2017年にアニメコンテンツ共同制作についての協定を交わし、制作された作品。古代のアラビア半島を舞台に、主人公アウスらメッカの民が侵略者アブラハに立ち向かい、未来を切り開いていく姿を描く。東京とサウジアラビア・リヤドの両都市で制作を行ない、マンガプロダクションズが映画の基本構成とコンセプトを手掛けた。監督は劇場版『名探偵コナン』シリーズや『GODZILLA 怪獣惑星』などで知られる静野孔文。キャラクターデザインはゲーム『逆転裁判』シリーズの岩元辰郎、音楽制作は『犬夜叉』などで知られる和田薫が担当している。

声優陣には、主人公アウス役の古谷徹、敵のアブラハ役の黒田崇矢、アウスの妻ヒンド役の三石琴乃、アウスの幼馴染ズララ役の神谷浩史、隊長ニザール役の中村悠一が名を連ねている。

日本オリジナルポスタービジュアルでは、巨大な象に乗ったアブラハ率いる侵略軍に1人で立ち向かうアウスの後姿が確認できる。

作品情報

『ジャーニー 太古アラビア半島での奇跡と戦いの物語』

2021年6月25日(金)から新宿バルト9、梅田ブルク7で公開
監督:静野孔文 脚本:冨岡淳広 音楽:和田薫 キャラクター原案:岩元辰郎 出演: 古谷徹 神谷浩史 中村悠一 中井和哉 三石琴乃 黒田崇矢 配給:東映アニメーション
  • HOME
  • Movie,Drama
  • サウジアラビアのアニメ制作会社×東映アニメ 映画『ジャーニー』日本公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて