吉田尚記のPodcast番組『マンガのラジオ』配信開始 初回ゲストは浦沢直樹

Podcast番組『マンガのラジオ』がニッポン放送 PODCAST STATIONほかでスタートした。

『マンガ大賞』の発起人に名を連ねる吉田尚記(ニッポン放送)がパーソナリティーを務める同番組は、ヒット作品の登場や電子書籍の隆盛、雑誌・単行本・スマホなど読み方の多様化など、漫画を取り巻く環境が大きく変わる中で、漫画についてとことん話してみたいという吉田の発案から企画が進行。

初回ゲストは、最新作『あさドラ!』を『週刊スピリッツ』で連載している浦沢直樹。「マンガについて考えていること」「作画のスタイル」「タイトルの秘密」「マンガとの出会い」などについて語る。浦沢直樹が登場するのは全4回。毎週日曜18:00配信。

吉田尚記のコメント

マンガは不思議な創作物です。
究極、一人で作ることも出来る創作物なので、作家さん、編集者さん一人一人、そして作品ごとに、まったく違う作り方がされています。
だからマンガは、マーケティングや経済の都合にとらわれがちなエンターテイメントの世界の中で、直接魂にひびく、痛快な思いをさせてくれます。
僭越ながら、ラジオも似たところがある、と感じています。
マンガのプロにじっくり話を聞くことで、その真髄を、感じ取ってもらえるポッドキャストになっているハズです。

番組情報

『マンガのラジオ』

毎週日曜18:00〜ニッポン放送 PODCAST STATION、poddogほかで配信 パーソナリティー:吉田尚記
  • HOME
  • Book
  • 吉田尚記のPodcast番組『マンガのラジオ』配信開始 初回ゲストは浦沢直樹

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて