集英社とはてなが漫画家のための投稿サービス「マンガノ」スタート

集英社「少年ジャンプ+」編集部とはてなによる漫画作品投稿、販売プラットフォーム「マンガノ」が本日4月21日にスタートした。

集英社とはてなが共同開発した「マンガノ」は、漫画作品に特化した投稿サービス。インターネット上での漫画作品の公開、投稿、販売、閲覧に特化したサービスを提供し、オンラインのプラットフォームにありがちな投稿のわずらわしさや、更新情報の確認のしづらさなどを解消するという。

同サービスでは、商業作品、同人作品、イラストなど様々な種類の漫画を整理してポートフォリオとして紹介できるほか、作者が自由にカスタマイズできる作品販売機能、無料公開時の広告設定機能、運営の全件チェックによってポジティブなコメントのみが届く「やわらかコメント」機能、ファンに限定した作品公開ができる機能などを備えている。

サービス提供開始日から1か月間、通常差し引かれる販売手数料が無料になるキャンペーンを実施。期間中はクレジットカードなどの決済手数料を除く100%が作者に還元される。

集英社、はてなのコメント

「マンガノ」は、作者がカスタマイズできるマンガ投稿・公開ツールです。
今、マンガ家の活動や発信は、多様化しています。
そんな多様な活動に適合した新しいマンガ投稿・公開ツールが「マンガノ」です。
描いたマンガをWebに公開する際、こんな悩みを抱えた経験はありませんか?
・商業誌色のないスタンダードな投稿公開ツールを利用したい。
・描いたマンガから広告収入を得たり、販売してマネタイズできる投稿公開ツールを利用したい。
・ネガティブ・過激な書き込みに荒らされず、読者からの感想コメントが集まる投稿公開ツールを利用したい。
・商業から同人、Twitterマンガまで、これまで描いた作品をすべて網羅できる投稿公開ツールを利用したい。
・イラストやテキストではなくマンガに特化した投稿公開ツールを利用したい。
そんな様々なマンガ家の要望に応えた投稿公開ツールが、「マンガノ」です。
マンガ家の多様な創作活動の可能性を支援することが「マンガノ」の使命です。
ぜひあなたの描いたマンガを「マンガノ」を通じて世に発信してみてください。ト

  • HOME
  • Book
  • 集英社とはてなが漫画家のための投稿サービス「マンガノ」スタート

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて