TOKYO No.1 SOUL SETのAL『SOUND aLIVE』がLP化 原田郁子参加の追加楽曲も

TOKYO No.1 SOUL SETのLP『SOUND aLIVE LP』が7月21日にリリースされる。

同作には4月7日にリリースされたアルバム『SOUND aLIVE』の楽曲に加え、LPのみのボーナストラックとして原田郁子(クラムボン)をボーカルに迎えた楽曲“止んだ雨のあと(原田郁子 (clammbon) on vocal)”を追加収録。『SOUND aLIVE』は前作『try∴angle』から約8年ぶりとなる30周年記念のオリジナルフルアルバムで、構想に1年、制作期間に1年を注いだ作品となる。

作品情報

TOKYO No.1 SOUL SET
『SOUND aLIVE LP』(2LP)

2021年7月21日(水)発売 価格:5,400円(税抜) EDDU1
[SIDE-A] 1. 止んだ雨のあと 2. JIVE MY REVOLVER (album ver.) 3. 隠せない明日を連れて 4. ロマンティック伝説 [SIDE-B] 1. 否応なしに 2. HEY HEY SPIDER 3. 状態のハイウェイ 4. BOW&ARROW [SIDE-C] 1. SALSA TAXI 2. ELEPHANT BUMP 3. 黄昏20〜太陽の季節 4. LET'S GET DOWN [SIDE-D] 1. 先人達の夢 2. もう少しだけましな理由 3. クレイジークライマー 4. バジリコ・バジリコ 5. 止んだ雨のあと(原田郁子 (clammbon) on vocal)
  • HOME
  • Music
  • TOKYO No.1 SOUL SETのAL『SOUND aLIVE』がLP化 原田郁子参加の追加楽曲も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて