ノゾエ征爾演出の舞台『物理学者たち』9月上演 草刈民代、温水洋一ら出演

ノゾエ征爾演出の舞台『ワタナベエンターテインメント Diverse Theater「物理学者たち」』が9月19日から東京・下北沢の本多劇場で上演される。

「ワタナベエンターテインメント Diverse Theater」は、クリエーター、プロデューサーとのコラボレーションにより、演劇の可能性を拡げる実験的な新プロジェクト。

第1弾となる同公演は、綿貫凜(オフィスコットーネ)とコラボレーションし、フリードリヒ・デュレンマットの『物理学者たち』を上演。自らをアインシュタインだと信じ込む精神病棟の患者を中心に、核や科学技術を巡って渦巻く人間の倫理と欲望を描き出す。出演者は草刈民代、温水洋一、入江雅人、中山祐一朗、坪倉由幸(我が家)、吉本菜穂子、瀬戸さおり、川上友里、竹口龍茶、花戸祐介、鈴木真之介、ノゾエ征爾。詳細は6月に発表される。

イベント情報

『ワタナベエンターテインメント Diverse Theater「物理学者たち」』

2021年9月19日(日)~9月26日(日) 会場:東京都 下北沢 本多劇場
作:フリードリヒ・デュレンマット 上演台本・演出:ノゾエ征爾 出演: 草刈民代 温水洋一 入江雅人 中山祐一朗 坪倉由幸(我が家) 吉本菜穂子 瀬戸さおり 川上友里 竹口龍茶 花戸祐介 鈴木真之介 ノゾエ征爾
  • HOME
  • Stage
  • ノゾエ征爾演出の舞台『物理学者たち』9月上演 草刈民代、温水洋一ら出演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて