今日マチ子の新刊『Distance わたしの#stayhome日記』刊行 関連イベントも

今日マチ子の新作品集『Distance わたしの#stayhome日記』が5月15日に刊行される。

同書には、2020年4月の緊急事態宣言以降、ソーシャルディスタンスが当たり前になっていく人々や街の様子を描いたコメント付きイラストを収録。差し込まれる別紙には高橋源一郎の解説が掲載される。サイン本には特典としてポストカードが付属。

東京・代官山 蔦屋書店では5月15日から『今日マチ子フェア』開催。6月5日にはゲストを交えたトークショーを実施予定だ。5月22日には今日マチ子の公式Instagramアカウントでライブサイン会が行なわれる。

また、一筆箋やマスキングテープ、クリアファイルといったグッズや、書籍から選出されたイラストの高精細印刷に直筆サインを加えた額装入りのサイン入り複製原画を販売。詳細は「Distance」オフィシャルストアで告知される。

書籍情報

『Distance わたしの#stayhome日記』

2021年5月15日(土)発売 著者:今日マチ子 価格:1,500円(税抜) 発行:rn press
  • HOME
  • Book
  • 今日マチ子の新刊『Distance わたしの#stayhome日記』刊行 関連イベントも

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて