夏木マリが文月悠光の詩を朗読 小川珈琲のキャンペーン『コーヒーの詩』

小川珈琲のエシカルキャンペーン『コーヒーの詩』が7月26日8:00まで開催されている。

小川珈琲は、珈琲づくりの基盤である地球環境や生産者の暮らしを守り、珈琲文化を未来につなげていくため、様々な認証コーヒーを取り扱うほか、地球の自然環境を守る活動に参加し、持続可能な開発目標を支援する「京都 小川珈琲SDGs宣言」を推進。『コーヒーの詩』は、美味しいコーヒーを消費者に届けること、誰もが選ぶだけで簡単に世界に貢献できるコーヒーがあることを、少しでも多くの人に知ってほしいという思いを込めて実施される。

同キャンペーンでは、6月24日20:00から文月悠光がバードフレンドリーコーヒー、オランウータンコーヒー、ASUE Fairtrade Coffeeの3種類のエシカルコーヒーを題材に編んだ詩を、夏木マリが朗読する模様をYouTubeで配信。アーカイブ配信を含む高評価数に応じて、各認証および米国スミソニアン渡り鳥センター、オランウータンコーヒープロジェクト、One of Loveプロジェクトに支援金を分配、寄付する。寄付金には上限を設定。

配信を無料視聴できるオンラインチケットは6月24日20:30まで応募可能。先着5000人にバードフレンドリーコーヒー、オランウータンコーヒー、ASUE Fairtrade Coffeeのドリップコーヒーがプレゼントされる。ライブ配信とドリップコーヒーがセットになったコーヒーチケットの応募期間は6月9日20:00まで。

  • HOME
  • Life&Society
  • 夏木マリが文月悠光の詩を朗読 小川珈琲のキャンペーン『コーヒーの詩』

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて