山田杏奈、作間龍斗、芋生悠が共演 綿矢りさ原作映画『ひらいて』特報公開

映画『ひらいて』の特報映像とティザービジュアル3種が到着した。

10月公開予定の同作は、綿矢りさの小説『ひらいて』を映画化する作品。恐れを知らない女子高生・木村愛の恋心が、勢いあまって意中の相手・西村たとえの恋人にまで向けられてしまうというあらすじだ。優等生で人気者の木村愛役に山田杏奈、地味でクラスになじめない西村たとえ役に作間龍斗(HiHi Jets、ジャニーズJr.)、たとえの秘密の恋人で、糖尿病を抱える新藤美雪役に芋生悠がキャスティング。

特報映像では、愛が授業中にたとえを見つめる姿をはじめ、ノートや教科書に書かれている「たとえ」という文字をなぞる様子、たとえと美雪の関係を壊そうと企む愛が美雪にキスしようとするシーン、たとえが愛を抱き寄せる場面、愛の「私のものになってくれないなら、嫌いでいい」という言葉などが確認できる。

愛、たとえ、美雪の姿が写し出されたティザービジュアルには、「“たとえ”が好き――。」「でも、彼には『秘密の恋人』がいた――。」「壊したい。だから、彼の恋人に近づいた――。」というコピーがそれぞれ添えられている。

作品情報

『ひらいて』

2021年10月全国公開
監督・脚本:首藤凜 原作・綿矢りさ『ひらいて』(新潮文庫) 出演: 山田杏奈 作間龍斗(HiHi Jets/ジャニーズJr.) 芋生悠 山本浩司 河井青葉 木下あかり 板谷由夏 田中美佐子 萩原聖人 配給:ショウゲート
  • HOME
  • Movie,Drama
  • 山田杏奈、作間龍斗、芋生悠が共演 綿矢りさ原作映画『ひらいて』特報公開

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて