楳図かずお『こわい本』シリーズが新装版で復刊 アートワークは吉田ユニ

楳図かずおの漫画『こわい本1 蛇』『こわい本2 異形』が本日6月15日に同時刊行された。

長らく入手不可能となっていたが、新編集、デジタル修正の新装版で復刊される『こわい本』シリーズ。初の電子書籍も刊行される。カバーと帯のアートワークを吉田ユニが担当。

『こわい本1 蛇』には『うろこの顔』『蛇娘と白髪魔』『口が耳までさける時』の3篇、『こわい本2 異形』には『笑い仮面』前後編と『地球最後の日』を収録。ウェブマガジン『カドブン』では、8月15日まで『こわい本1 蛇』の冒頭16ページが公開されている。『こわい本2 異形』の試し読みは本日6月15日12:00から開始。

同シリーズは2022年2月まで全10巻を毎月刊行予定。巻末企画として、全巻に楳図のインタビューと談話、『こわい本3 狂乱』『こわい本4 呪縛』に草間彌生との対談、『こわい本4 呪縛』にヒグチユウコによる談話と描き下ろしイラストが掲載される。

書籍情報

『こわい本1 蛇』

2021年6月15日(火)発売 著者:楳図かずお 価格:880円(税抜) 発行:角川ホラー文庫
書籍情報

『こわい本2 異形』

2021年6月15日(火)発売 著者:楳図かずお 価格:880円(税抜) 発行:角川ホラー文庫
  • HOME
  • Book
  • 楳図かずお『こわい本』シリーズが新装版で復刊 アートワークは吉田ユニ

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて