草間彌生の個展で『わが永遠の魂』シリーズ33点とインスタレーションを展示

草間彌生の個展『草間彌生:私のかいたことばに あなたのナミダをながしてほしい』が6月22日から東京・六本木のオオタファインアーツ東京で開催される。

同展では、2009年から継続して制作を続けてきた『わが永遠の魂』シリーズから直近3年に制作された絵画33点とインスタレーション作品『CLOUDS(雲)』を展示。800点を超える『わが永遠の魂』シリーズは、縦横194cmの大判キャンバスに代表されるが、2018年頃から縦横100cmのキャンバスに集中して取り組むようになり、現在は縦横130cmのキャンバスを加えて制作を続けているという。『わが永遠の魂』シリーズは、同時期にイギリス・ロンドンのVictoria Miro、アメリカ・ニューヨークのDavid Zwirnerでも展示。

またギャラリーの床は『CLOUDS(雲)』によって多数の雲の形にかたどったステンレスの鏡面体で埋め尽くされるとのこと。なお同展は完全予約制となる。

イベント情報

『草間彌生:私のかいたことばに あなたのナミダをながしてほしい』

2021年6月22日(火)〜7月31日(土) 会場:東京都 六本木 オオタファインアーツ東京 時間:12:00〜18:00 休廊日:日曜、月曜、祝日
  • HOME
  • Art,Design
  • 草間彌生の個展で『わが永遠の魂』シリーズ33点とインスタレーションを展示

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて