ジム・ジャームッシュ監督から大規模特集上映に向けてメッセージが到着

上映イベント『JIM JARMUSCH Retrospective 2021』に向けて、ジム・ジャームッシュ監督のメッセージが到着した。

7月2日から都内4館で全12作品を上映する同イベント。新宿武蔵野館では『ダウン・バイ・ロー』『デッドマン』『コーヒー&シガレッツ』『デッド・ドント・ダイ』、ヒューマントラストシネマ有楽町は『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『パターソン』、アップリンク吉祥寺では『パーマネント・バケーション』『ナイト・オン・ザ・プラネット』『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』、渋谷のCINE QUINTでは『ミステリー・トレイン』『ゴースト・ドッグ』『ギミー・デンジャー』がラインナップしている。CINE QUINTの上映作品は、7月16日から22日まではWHITE CINE QUINTで上映。ポスタービジュアルとチラシビジュアルのデザインを大島依提亜が手掛けた。

さらに、7月2日からスタンプラリーを実施。上映劇場でスタンプカードを入手し、6作観賞すると非売品ポストカード6枚セットがランダムで贈られる。全12作観賞するとB2サイズの非売品ポスターをプレゼント。

ジム・ジャームッシュ監督のコメント

私の映画を愛してくれている日本のファンの皆さんに、心からお礼を伝えたいと思います。
そして、この特集上映を楽しみにしていただいている皆さん、開催してくれたロングライドに、心から感謝します。
私にとって映画は夢のようなものですから、皆さんにも夢の時間を楽しんでもらえれば嬉しいです。
どうかお体に気をつけて、そしてお互いに親切であってください。
私は皆さんのことを直接は知らないかもしれませんが、皆さんは私にとって、とても大切な存在です。

イベント情報

『JIM JARMUSCH Retrospective 2021』

2021年7月2日(金)~7月22日(木・祝) 会場:東京都 新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷 CINE QUINT、アップリンク吉祥寺
上映作品: 『ダウン・バイ・ロー』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『デッドマン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『コーヒー&シガレッツ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『デッド・ドント・ダイ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『パターソン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ミステリー・トレイン』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ゴースト・ドッグ』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ギミー・デンジャー』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『パーマネント・バケーション』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『ナイト・オン・ザ・プラネット』(監督:ジム・ジャームッシュ) 『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(監督:ジム・ジャームッシュ)
  • HOME
  • Movie,Drama
  • ジム・ジャームッシュ監督から大規模特集上映に向けてメッセージが到着

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて