『hoshioto』リベンジイベントが10月開催 第1弾でサニーデイ、TENDOUJIら

音楽イベント『re:hoshioto 20-21』が10月30日に岡山の葡萄浪漫館で開催。第1弾アーティストが発表された。

同イベントは、2年連続で開催中止となった『hoshioto』のリベンジ企画。開催予定だった『hoshioto'21』よりステージ数を減らし、キャンプサイトやシートエリアを広げ、秋の夜長にゆったりとフェスティバルを楽しみ、最高の星空の下で最高の音楽を改めて聴こうというコンセプトとなっている。キッズエリア、フードコート、ワークショップも展開。

今回出演が明らかになったのは、サニーデイ・サービス、Salyu、鶴、ココロオークション、TENDOUJI。5組とも『hoshioto'21』に出演予定だった。

チケットの一般販売は6月26日10:00からスタート。muevoでは『hoshioto』救済クラウドファンディングプロジェクトが6月30日まで実施されている。

イベント情報

『re:hoshioto 20-21』

2021年10月30日(土) 会場:岡山県 葡萄浪漫館
出演: サニーデイ・サービス Salyu 鶴 ココロオークション TENDOUJI and more 料金:前売券6,000円 学割券(中高生)2,500円 当日券7,500円 ※中学生以下は無料
  • HOME
  • Music
  • 『hoshioto』リベンジイベントが10月開催 第1弾でサニーデイ、TENDOUJIら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて