Dos Monosの新AL『Dos Siki 2nd Season』に崎山蒼志、black midi、SMTKら

Dos Monosのアルバム『Dos Siki 2nd Season』が7月23日にワーナーミュージック・ジャパンのレーベル「+809」から配信リリースされる。

同作は、昨年発表した2ndアルバム『Dos Siki』のリリース1周年を記念し、収録曲を様々なアーティストと共に新しい楽曲へとリメイクした作品。参加アーティストに崎山蒼志、SMTK、小田朋美、Qiezi Mabo、N/Kこと菊地成孔と谷王こと大谷能生によるJJAZZDOMMUNISTERS、black midiが名を連ねる。

今回の発表とあわせて最新のアーティストビジュアルが公開。

リリース情報

Dos Monos
『Dos Siki 2nd Season』

2021年7月23日(金)配信リリース
1. A Spring Monkey Song / 春の猿の歌(ft. 崎山蒼志、SMTK、小田朋美) 2. Sagittarius(ft. Qiezi Mabo) 3. Estrus(ft. black midi) 4. ラ・コスミ コミケ(宇宙的人種) / Ra Cosmicomiche(Race For Space)(ft. JAZZDOMMUNISTERS)
  • HOME
  • Music
  • Dos Monosの新AL『Dos Siki 2nd Season』に崎山蒼志、black midi、SMTKら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて