HANCEが和田アキ子“真夏の夜の23時”、松任谷由実“真夏の夜の夢”カバー

HANCEが歌う“真夏の夜の23時”のカバーが本日8月4日に配信リリースされた。

経営者兼アーティストのHANCEは、昨年に1stシングル『夜と嘘』で40歳を越えてデビュー。“夜と嘘”のPVは3か月でYouTube再生回数100万回を記録した。5月に1stアルバム『between the night』をリリース。

1998年にリリースされた“真夏の夜の23時”は、和田アキ子が歌唱し、小西康陽がプロデュース。HANCEは「原曲の良さを失わないようにリスペクトを込めてカバーさせていただきました」とコメントしている。

8月18日には松任谷由実“真夏の夜の夢”のカバーをリリース。

リリース情報

HANCE
『真夏の夜の23時』

2021年8月4日(水)配信リリース
リリース情報

HANCE
『真夏の夜の夢』

2021年8月18日(水)配信リリース
  • HOME
  • Music
  • HANCEが和田アキ子“真夏の夜の23時”、松任谷由実“真夏の夜の夢”カバー

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて