山梨『ハイライフ八ヶ岳』第3弾で七尾旅人、Homecomings、ermhoiら

野外音楽イベント『ハイライフ八ヶ岳 2021』の​​第3弾出演者と、一部出演者の日割りが発表された。

9月11日と12日に山梨・サンメドウズ清里で開催予定の同イベントのテーマは「ココロ踊り、カラダ揺らす、雲の中、空の上」。アーティストによる音楽ライブと、ジャーナリストが登壇するトークプログラムで構成される。

新たに発表されたのは、9月11日に出演する七尾旅人、Homecomings、toconoma、庸蔵×木村イオリ from tsukuyomi、9月12日に出演するermhoi、PAHUMA a.k.a 金佑龍、出演日未定のオマール・ゲンデファル、葛目絢一、DRAMATICBOYS、shima(Alegre)の10組。

トークプログラムには、上村英司、佐々木俊尚、斎藤健一郎、ぱや(林史記)、土屋誠、徳江倫明、小口良平、川嶋直、辻麻梨菜、宮沢喬の10人が追加された。

チケットは現在販売中。

イベント情報

『ハイライフ八ヶ岳2021』

2021年9月11日(土)、9月12日(日) 会場:山梨県 サンメドウズ清里
9月11日出演: 渋さ知らズ“八ヶ岳”特別編 オオヤユウスケ&Salyu&勝井祐二 七尾旅人 奇妙礼太郎 yonawo Homecomings toconoma Michael Kaneko マキタスポーツ 庸蔵×木村イオリ from Tsukuyomi MAHBIE 9月12日出演: クラムボン bonobos NABOWA OLEDICKFOGGY ermhoi AAAMYYY なぎら健壱 PAHUMA a.k.a 金佑龍 大宮エリー 佐藤タイジ 出演日未定: オマール・ゲンデファル 葛目絢一 Auto&mst 辻コースケ 吉井盛悟 Bun Kalimba DRAMATICBOYS shima(Alegre) and more トークプログラム登壇: 上村英司 佐々木俊尚 斎藤健一郎 ぱや(林史記) 土屋誠 徳江倫明 小口良平 川嶋直 辻麻梨菜 宮沢喬 高野孝子 四井真治 長野修平 萩原“ナバ”裕作 青木亮輔 シェルパ斉藤 ジョー横溝 and more 入場料:通し券9,500円 1日券6,500円 小学生、中学生1,500円 ※未就学児無料
  • HOME
  • Music
  • 山梨『ハイライフ八ヶ岳』第3弾で七尾旅人、Homecomings、ermhoiら

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて