福岡出身Cobalt boyの初アルバムがリリース バンドの名付け親は曽我部恵一

Cobalt boyの1stアルバム『SANSO』が本日9月8日に配信リリース。収録曲“Swim Good”のPVが公開された。

2018年に福岡で結成されたCobalt boy。バンド名は中心メンバーの毛利幸隆とかねてより交流のある曽我部恵一が名付けたという。

『SANSO』はROSE RECORDSからリリース。9月29日には限定プレスのCDとアナログ盤が発売される。ジャケットのアートワーク全般にみなはむによる描き下ろしが使用されている。

リリース情報

Cobalt boy
『SANSO』

2021年9月8日(水)配信リリース
1. A Drawing Boy 2. Swim Good 3. fever 4. hiyodori naiteru 5. 春を待つ 6. Lights 7. Utopia 8. pool side 9. Bloom 10. New Words
リリース情報

Cobalt boy
『SANSO』(CD)

2021年9月29日(水) 価格:2,750円(税込) ROSE 267
1. A Drawing Boy 2. Swim Good 3. fever 4. hiyodori naiteru 5. 春を待つ 6. Lights 7. Utopia 8. pool side 9. Bloom 10. New Words
リリース情報

Cobalt boy
『SANSO』(アナログ盤)

2021年9月29日(水) 価格:3,960円(税込) ROSE 267X
[SIDE-A] 1. A Drawing Boy 2. Swim Good 3. fever 4. hiyodori naiteru 5. 春を待つ [SIDE-B] 1. Lights 2. Utopia 3. pool side 4. Bloom 5. New Words
  • HOME
  • Music
  • 福岡出身Cobalt boyの初アルバムがリリース バンドの名付け親は曽我部恵一

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて