パソコン音楽クラブ新AL『See-Voice』10月発売 弓木英梨乃、川辺素ら参加

パソコン音楽クラブのニューアルバム『See-Voice』が10月13日にリリースされる。 「水」と自分たちの内面を重ねることをテーマにしたという同作には、ゲストボーカルに猪爪東風(ayU tokiO)を迎えた“Listen”、Tomoyuki Sagesaka(isagen)を迎えた“Locator”、unmoを迎えた“遠くまで”、弓木英梨乃を迎えた“Panorama”、川辺素(ミツメ)を迎えた“潜水”、Tokiyo Ooto(And Summer Club)を迎えた“Voice”“透明な青”、川辺素とunmoを迎えた“海鳴り”など全14曲を収録。各楽曲で統一されたコンセプトを表現しているとのこと。マスタリングは山本アキヲ(AUTORA、TANZMUSIK)が担当。

パソコン音楽クラブのコメント

3枚目のアルバムということで、改めて自分たちの好きな音を掘り下げてみようと思いました。これまでの音源が外の風景からインスピレーションを受けていたのに対して、今回は自分たちの内側のイメージを描くような内容になっているように思います。 一生懸命作りましたのでぜひ聞いてみてください!
リリース情報

パソコン音楽クラブ
『See-Voice』(CD)

2021年10月13日(水)発売 価格:2,500円(税抜) PSCM004
1. Dehors(Intro) 2. Listen 3. Locator 4. 遠くまで 5. Aqua Glass 6. Panorama 7. 潜水 8. Sun Point 9. Voice 10. ぬけて 11. 透明な青 12. Affirmation 13. Around the core 14. 海鳴り
パソコン音楽クラブ『See-Voice』ジャケット
パソコン音楽クラブ
  • HOME
  • Music
  • パソコン音楽クラブ新AL『See-Voice』10月発売 弓木英梨乃、川辺素ら参加

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて