清竜人、原田知世主演テレ東ドラマ『スナック キズツキ』OP曲を書き下ろし

清竜人の新曲“コンサートホール”がドラマ24『スナック キズツキ』のオープニングテーマに起用された。 10月8日深夜からテレビ東京系で放送される同作は、益田ミリの漫画『スナック キズツキ』をもとにした作品。傷ついた人が辿り着く「スナックキズツキ」の店主トウコ役を原田知世が演じるほか、成海璃子、平岩紙、塚地武雅、小関裕太、浜野謙太が出演する。 清竜人は、「人はみな、傷つきながら、傷つけながら生きてる。」という作品のテーマのもと楽曲を制作。リリース情報は後日発表される。

清竜人のコメント

愛されず愛さずに、傷付けられず傷付けずに、生きていけたらと考える夜には、 知らない誰かが作ったあの歌を歌いたい。 知らない誰かが作ったギターを奏でたい。 知らない誰かが作った酒を飲んでいたい。 知らない誰かが作った煙草を吸っていたい。 知らない誰かが作った月を眺めていたい。 私と世界の関係は、そのくらいが丁度良いのだと、結い上げた髪を解いて、乱れた心を誤魔化すのさ。 Good night, Today. See you tomorrow.
番組情報

ドラマ24『スナック キズツキ』

2021年10月8日(金)から毎週金曜24:12〜テレビ東京系で放送
監督:筧昌也、湯浅弘章 脚本:佐藤久美子、今西祐子 オープニングテーマ:清竜人“コンサートホール” 出演: 原田知世 成海璃子 平岩紙 塚地武雅 小関裕太 浜野謙太
清竜人
  • HOME
  • Music
  • 清竜人、原田知世主演テレ東ドラマ『スナック キズツキ』OP曲を書き下ろし

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて