小松菜奈が表紙の『装苑』11月号 森川葵、塩塚モエカ、伊藤万理華らも登場

小松菜奈が表紙を飾る『装苑』2021年11月号が9月28日に刊行される。 同号の特集は「ファッションが好きすぎて!」。小松菜奈のファッション撮影からはじまり、「7人の女の子が着る、秋冬の7つのキーワード。」では「森川葵×黒のモダンゴシック」「長澤樹×白のレース」「塩塚モエカ(羊文学)×ボリュームスカート」「見上愛×シャーベットカラー」「xiangyu×デフォルメアウター」「アオイヤマダ×マニッシュなコート」「伊藤万理華×スーパーロング&ミニ」が掲載される。 またkemioがセルフスタイリングで登場しながらファッションについて語るインタビューや、装苑がピックアップしたファッション好きの20人に「1番のお気に入り」を尋ねる企画、映画『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』を紐解くコーナー、コロナ禍の秋冬コレクションにどんな思いを込めたのかを尋ねた「12組のデザイナーが語る、デザインと思想」なども収録。
書籍情報

『装苑』2021年11月号

2021年9月28日(火)発売 価格:748円(税込) 発行:文化出版局刊
『装苑』2021年11月号
『装苑』2021年11月号より 撮影:オザワキヨエ
『装苑』2021年11月号より 『マルジェラが語る“マルタン・マルジェラ”』 ©2019 Reiner Holzemer Film ‒ RTBF ‒ Aminata Production
『装苑』2021年11月号より 撮影:Jimi Franklin
『装苑』2021年11月号より 撮影:田中雅也(TRON)
『装苑』2021年11月号より 撮影:木村和平
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水、土屋純(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水、土屋純(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水、土屋純(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水、土屋純(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:安田如水(文化出版局)
『装苑』2021年11月号より 撮影:髙木健史(シグノ)
『装苑』2021年11月号より 撮影:草野雄大
『装苑』2021年11月号より
『装苑』2021年11月号より earthly flowers, heavenly colors(2017) ©mika ninagawa, Courtesy of Tomio Koyama Gallery
『装苑』2021年11月号より  撮影:今城純
  • HOME
  • Book
  • 小松菜奈が表紙の『装苑』11月号 森川葵、塩塚モエカ、伊藤万理華らも登場

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて