書籍『ジョージ・A・ロメロの世界 映画史を変えたゾンビという発明』刊行

書籍『ジョージ・A・ロメロの世界 映画史を変えたゾンビという発明』が10月6日に刊行される。

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』『ゾンビ』『死霊のえじき』という「ゾンビ3部作」により、映画史に残る「ゾンビ映画」を発明したジョージ・A・ロメロ。

同書は、1973年に撮影された作品『アミューズメント・パーク』が10月15日から一般公開されることを受けて、同作を基点に改めてロメロという映画作家の本質に迫るもの。「ジョージ・A・ロメロ伝」「大槻ケンヂ、ロメロの魅力を語る」「幻の未公開作『アミューズメント・パーク』」「全作品レヴュー」「ロメロの遺伝子──ロメロの影響下にある作品紹介」に加えて、スザンヌ・ロメロ(ジョージ・A・ロメロ財団)、『Twilight of the Dead』の脚本家パオロ・ゼラティのインタビューで構成。執筆陣に伊東美和、稲継美保、ノーマン・イングランド、氏家譲寿(ナマニク)、宇波拓、恵木大(ヒロシニコフ)、上條葉月、木津毅、キヒト、児嶋都、児玉美月、後藤護、高橋ヨシキ、てらさわホーク、とみさわ昭仁、麓隆次、真魚八重子、森本在臣、山崎圭司、山崎朋が名を連ねる。

さらに、10月5日19:00からロフトプラスワンの公式ツイキャスアカウントで『遂に対決!ロメロvsフルチ!』が配信。同書とBlu-ray BOX『没後25年 ルチオ・フルチ大百科 爛熟期編』の発売を記念し、山崎圭司、伊東美和、ヒロシニコフ、中原昌也、上條葉月らが両監督を語り尽くす。進行は多田遠志。配信チケットは10月19日21:00まで販売され、アーカイブは10月19日まで視聴できる。

書籍情報

『ジョージ・A・ロメロの世界 映画史を変えたゾンビという発明』

2021年10月6日(水)発売 価格:2,000円(税抜) 発行:ele-king books
番組情報

『遂に対決!ロメロvsフルチ!』

2021年10月5日(火)19:00~21:30ロフトプラスワンの公式ツイキャスアカウントで配信予定
出演: 山崎圭司 伊東美和 ヒロシニコフ 中原昌也 上條葉月 ほか 進行:多田遠志 料金:1,500円
  • HOME
  • Book
  • 書籍『ジョージ・A・ロメロの世界 映画史を変えたゾンビという発明』刊行

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて