Lady GaGa主演、リドリー・スコット監督『ハウス・オブ・グッチ』特報公開

リドリー・スコット監督の映画『ハウス・オブ・グッチ』が2022年1月14日から公開。特報映像が到着した。

同作は、グッチ家の光と影を綴ったサラ・ゲイ・フォーデンの『ハウス・オブ・グッチ』をもとに、グッチ一族の確執と、1995年にイタリア・ミラノで発生したグッチの3代目社長マウリツィオ・グッチ殺害事件を描くサスペンス。原題は『House of Gucci』。11月24日から全米公開される。

マウリツィオ・グッチの妻で、実行犯の黒幕であるパトリツィア・レッジャーニ役をLady GaGa、マウリツィオ・グッチ役をアダム・ドライバーが演じるほか、アル・パチーノ、ジャレッド・レト、ジェレミー・アイアンズ、サルマ・ハエックらが出演。脚本をベッキー・ジョンストンとロベルト・ベンティベーニャが手掛けた。

作品情報

『ハウス・オブ・グッチ』

2022年1月14日(金)から公開
監督:リドリー・スコット  脚本:ベッキー・ジョンストン、ロベルト・ベンティベーニャ 原作:サラ・ゲイ・フォーデン『ハウス・オブ・グッチ 上』『ハウス・オブ・グッチ 下』(ハヤカワ文庫) 出演: Lady GaGa アダム・ドライバー アル・パチーノ ジャレッド・レト ジェレミー・アイアンズ サルマ・ハエック ほか 配給:東宝東和
  • HOME
  • Movie,Drama
  • Lady GaGa主演、リドリー・スコット監督『ハウス・オブ・グッチ』特報公開

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて