特集 PR

久本雅美×喰始が語る、WAHAHA本舗34年の歴史と下ネタの美学

久本雅美×喰始が語る、WAHAHA本舗34年の歴史と下ネタの美学

ワハハ本舗『ラスト3』
インタビュー・テキスト
萩原雄太
撮影:鈴木渉 編集:飯嶋藍子

公演に警察が15人体制でやってきたんですよ。(喰)

―えっ……。原田知世ですか?

:女性陣の中でも柴田理恵や他の人と比べると、まだ美人なんですよ。だから、かわいい子がちょっとバカなことをやるっていう2枚目半な使い方でした。ただ、打ち上げでは面白いのに、舞台上ではどうもハジけてくれない……。そこで、旗揚げ翌年の公演で2枚目から3枚目を通り越して、5枚目くらいにバッサリと落とした役を与えたんです。

―原田知世からの転落劇ですね(笑)。

久本:そうなんだよね(笑)。でも、ハジけられないのがコンプレックスだったんです。柴田さんなんか、登場するだけで「こいつは面白い」っていうムードが漂ってくるのに、私はとびきり美人でもなければすごいブスでもないし、中途半端だったんですね。そこで与えられたのが、セーラー服を着て、悪魔に乗り移られるという役柄でした。その公演で、とんでもない変顔を連発したんです。

久本が悪魔に乗り移られる役を演じる様子。この演技が久本の転機となった
久本が悪魔に乗り移られる役を演じる様子。この演技が久本の転機となった

:その壊れ方が、「ここまで壊すかっ!」ていうくらい異常だった(笑)。

久本:あの時は、喰さんが「俺が思った以上に、すごいの作ってきたな!」って言ってくれてすごく嬉しかったんだよね。その舞台でドーンとハジけることができたなって。

―34年間の中で、さまざまなエピソードが満載だと思いますが、中でも印象に残っている出来事はありますか?

久本:警察が踏み込んできた時かな。

:2008年に厚生年金会館でやった『踊るショービジネスFINAL 満月ダンス御殿の花嫁』って公演ね。WAHAHAは裸ネタが多いのですが、絶対に大事なところは見せないんです。その公演でも男の役者が股間だけを隠して客席を通るシーンがあったのですが、前貼りなんかしていないから、ちらっと見えてしまったのかもしれない。そのとき、客席にそういう表現を一切受け付けないお客さんがいて、警視庁に通報されちゃったんです。そうしたら翌日、警察が15人体制でやってきたんですよ。

 2008年に上演され、警察が乗り込んで来たという『踊るショービジネスFINAL 満月ダンス御殿の花嫁』の様子
2008年に上演され、警察が乗り込んで来たという『踊るショービジネスFINAL 満月ダンス御殿の花嫁』の様子

久本:完全に逮捕するつもりでしたよね。

:ねえ。警察と話し合って、前貼りをすることで妥協しようとしたら、それでもダメと言われました。食い下がったんですが、その日の本番があるし、地方公演も控えている……。泣く泣く、紐のTバックを履くということで折れたんです。

久本:本番中も、警察の人間は、客席の後ろにへばりついてビデオに記録していました。喰さんは悔しくて舞台袖で泣きながら「脱ぐな」って指示を出していたんですよね。

それで、柴田さんに舞台上でこそっと「ラストシーンの客いじりで刑事のところに行かない?」って提案して、踊りながら刑事の所に行ったんですよ。彼らは、腕組みしながら見ていたんですけど、踊りながら「ご苦労様ですっ!!!!!」って話しかけたら、ぼそっと「……面白いです」って(笑)。

―普通に楽しんでいるじゃないですか!

久本:タダ見ですよ!

笑いを制限していくことに対しては、僕は徹底的に戦いたい。(喰)

―普通の劇団では絶対にしない経験でしたね。

:ただ、そういうことを通じて「自主規制」という問題をすごく感じたんです。ごく少数の、しかもどんな被害にあったのかもわからないような人の声を聞いて、警察が取り締まりにやってくるんですよ?

それで、作り手側も「問題になりそうなことはやめておこう」となってしまう。特に、最近はどんどん規制が強くなっていますよね。ただ、僕は納得できないから徹底的に戦うんです。

久本:WAHAHAは戦っていますよね。

左から:久本雅美、喰始

―しかも、WAHAHAの戦いは社会正義のためではなく、舞台で脱ぐか脱がないかという戦いです(笑)。

:そうそう(笑)。でも真面目な話、国籍や宗教が違うと、「考え方が違う人間なんだ」という先入観を持ってしまうけど、笑うことによって同じような人間だということが分かるんですよね。

すべての人が互いにそう思えたら、戦争だって起こらない。だから、笑いは武器になるんです。そんな笑いを制限していくことに対しては、僕は徹底的に戦いたいと思います。

―近年は、作り手側が自主規制するだけでなく、観客もタブーに対して敏感になっています。

久本:強気なお客さんもいますよね。いちいち訴えたり、クレーム付けるんじゃねえよ! みたいな気持ちは正直ありますよ。

:地方公演なんかでは、綺麗な着物を着た場違いなおばさんたちも来るわけです。そんな人たちが、「金返せ」と怒って詰め寄ってきたこともあります。「こんなに高い金払ってどうのこうの……」って彼女たちは主張するんです。

僕が、ハラに据えかねて「あなたはレストランでまずかったから金返せって言うんですか?」って反論したら、ますます立腹して帰りました。無理強いしているわけじゃないんだから、もう来なければいいだけなんです。

喰始

久本:開き直りすぎかな?(笑)

―けど、そんな姿勢はとても当たり前で、大事なことだと思います。タブーを物ともせず、お客さんにも媚びない姿勢が、WAHAHAを続ける原動力となってきたのではないでしょうか?

久本:どう見られているかばかり気にしていたら、やりたいこともわからなくなっちゃうし、何を大事に表現するかもわからなくなる。やりたいことをやる! 好きな人は来てくれるし、嫌いな人はごめんなさい! そう考えないと、舞台をやっている意味がなくなっちゃうんですよね。

Page 2
前へ次へ

イベント情報

{作品名など}
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演『ラスト3 ~最終伝説~』

構成・演出:喰始
出演:
久本雅美
柴田理恵
佐藤正宏
梅垣義明
すずまさ
なんきん
大久保ノブオ
タマ伸也
省吾
我善導
トニー淳
正源敬三
パーマーイ雅晴
清水ひとみ
兵頭有紀
大窪みこえ
星川桂
矢原加奈子
雨宮あさひ
犬吠埼にゃん
伊地知玲奈
鈴木千琴
石原奈津美
瑛良
仲村唯可
コースケ☆原澄人
村本准也
噛家坊
哀原友則
アポロ
大福神
シェフ米山
菅原鷹志
岡田勝

東京公演
2017年5月24日(水)~5月28日(日)
会場:東京都 有楽町 東京国際フォーラム ホールC
料金:
前売 S席9,800円 A席8,800円 B席7,800円
当日 S席10,600円 A席9,600円 B席8,600円

『ラスト3』ツアー

2017年6月7日(水)

会場:静岡県 焼津文化会館 大ホール

2017年6月10日(土)
会場:新潟県 新潟テルサ

2017年6月11日(日)
会場:富山県 オーバード・ホール

2017年6月14日(水)
会場:長野県 塩尻レザンホール 大ホール

2017年6月17日(土)
会場:大阪府 オリックス劇場

2017年6月18日(日)
会場:奈良県 なら100年会館 大ホール

2017年6月22日(木)
会場:宮城県 仙台 東京エレクトロンホール宮城

2017年6月23日(金)
会場:岩手県 盛岡 岩手県民会館 大ホール

2017年6月25日(日)
会場:秋田県 秋田市文化会館 大ホール

2017年7月1日(土)
会場:広島県 広島文化学園HBGホール(広島市文化交流会館)

2017年7月2日(日)
会場:山口県 周南市文化会館

2017年7月7日(金)~7月9日(日)
会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール

2017年7月13日(木)
会場:鹿児島県 宝山ホール(鹿児島県文化センター)

2017年7月15日(土)
会場:福岡県 福岡サンパレス

2017年7月16日(日)
会場:佐賀県 鳥栖市民文化会館

2017年7月22日(土)
会場:愛媛県 松山市民会館 大ホール

2017年7月23日(日)
会場:高知県 高知県立県民文化ホール オレンジホール

2017年7月28日(金)~7月29日(土)
会場:愛知県 名古屋 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

2017年8月2日(水)
会場:北海道 わくわくホリデーホール

2017年8月6日(日)
会場:東京都 オリンパスホール八王子

2017年8月17日(木)
会場:兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール

2017年8月19日(土)
会場:茨城県 茨城県立県民文化センター 大ホール

2017年8月20日(日)
会場:栃木県 宇都宮市文化会館 大ホール

2017年8月26日(土)
会場:宮城県 気仙沼市民会館 大ホール

プロフィール

喰始(たべ はじめ)

WAHAHA本舗主宰・代表取締役・演出家・放送作家。放送作家として沢山の伝説的なバラエティー番組を生み出す。1984年に私財を投じてWAHAHA本舗を結成。ワハハ本舗全作品の作・演出を手掛ける。

久本雅美(ひさもと まさみ)

女優、タレント。大阪府出身。短大卒業後、上京して劇団東京ヴォードヴィルショーに入団。1984年、設立メンバーとしてWAHAHA本舗に参加。バラエティー番組や、ドラマ、ラジオなど、舞台に留まらないフィールドで幅広く活躍。

関連チケット情報

2017年5月24日(水)〜5月28日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:東京国際フォーラム ホールC(東京都)
2017年6月7日(水)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:焼津文化会館 大ホール(静岡県)
2017年6月10日(土)〜6月11日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:新潟テルサ(新潟県)
2017年6月14日(水)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:レザンホール 大ホール(長野県)
2017年6月17日(土)〜7月9日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:オリックス劇場(大阪府)
2017年6月18日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:なら100年会館 大ホール(奈良県)
2017年6月22日(木)〜6月25日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:東京エレクトロンホール宮城(宮城県)
2017年7月1日(土)〜7月2日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:広島文化学園HBGホール(広島県)
2017年7月22日(土)〜7月23日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:松山市民会館 大ホール(愛媛県)
2017年7月28日(金)〜7月29日(土)
WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(愛知県)
2017年8月2日(水)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:わくわくホリデーホール(北海道)
2017年8月6日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:オリンパスホール八王子(東京都)
2017年8月19日(土)〜8月20日(日)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 「ラスト3 ~最終伝説~」
会場:茨城県立県民文化センター 大ホール(茨城県)
2017年8月26日(土)
WAHAHA本舗 PRESENTS WAHAHA本舗全体公演 ラスト3 ~最終伝説~
会場:気仙沼市民会館 大ホール(宮城県)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)