ニュース

「手作り」の祭典『HandMade In Japan Fes』、HARCO、jizueらのライブも

ハンドメイド作品を作るクリエイターの展示販売イベント『HandMade In Japan Fes 2015』が、7月25日と26日に東京・有明の東京ビッグサイトで開催される。

今回で3回目の開催となる『HandMade In Japan Fes』は、日本各地のクリエイターが一堂に会し、作品を展示販売するイベント。今年は「生みだすチカラ」をテーマに掲げ、過去最大となる約4千ブースが出展する予定だ。会場内では展示販売だけでなく、伝統工芸職人やクリエイターによるワークショップ、ライブペインティング、パフォーマンスなどが行われるほか、全国の生産者たちが農作物を販売する「ファーマーズエリア」も新設される。

また、屋外スペースを使用した「ミュージック&プレイエリア」では、D.W.ニコルズ、Schroeder-Headz×Kohei Kondo、ワンダフルボーイズ、bird、HARCO、jizue、TWEEDEEZ、カルメラらのライブが行われるほか、DDTプロレスリングも登場する。チケットは現在販売中。

イベント情報

『HandMade In Japan Fes 2015』

2015年7月25日(土)、7月26日(日)
会場:東京都 有明 東京ビッグサイト
料金:
前売 1日券1,000円 2日通し券1,800円
当日 1日券1,200円 2日通し券2,000円
※小学生以下無料

HARCO
HARCO
jizue
jizue
D.W.ニコルズ
D.W.ニコルズ
Schroeder-Headz
Schroeder-Headz
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)