ニュース

中原昌也らが飲み歩き、新宿ゴールデン街のガイド本で218軒紹介

書籍『いまこそ行きたい!新宿ゴールデン街』が、本日10月26日に刊行された。

同書は、タウン誌『JG×STUDIO ALTA』によるムック本シリーズ『JG MOOK』の第3弾。東京・新宿ゴールデン街の飲食店約280軒のうち、218軒を写真と地図付きで紹介する。また、152軒で使用できる「一杯無料」「チャージ無料」といった特典も収録されている。

さらに同書には、石田靖、ヴィヴィアン佐藤、玉袋筋太郎、中原昌也らが登場し、「ゴールデン街の歩き方」を指南。「お笑い芸人・笑い飯のゴールデン街はしご酒」「あの人はいま! ゴールデン街で働く芸能人」「作家・岩井志麻子が行く Gスポット」といった記事も掲載される。なお10月29日には同書の刊行を記念したトークショーが、東京・紀伊國屋書店新宿本店で開催。ヴィヴィアン佐藤、中原昌也が出演する。

書籍情報

『いまこそ行きたい!新宿ゴールデン街』

2015年10月26日(月)発売
編集:『JG』編集部
価格:1,500円(税込)
発行:株式会社H14

amazonで購入する

イベント情報

『「いまこそ行きたい! 新宿ゴールデン街」発売記念トークショー~ヴィヴィアン佐藤と中原昌也が語る、ゴールデン街の楽しみ方~』

2015年10月29日(木)17:30~18:30
会場:東京都 紀伊國屋書店 新宿本店 1階広場
出演:
ヴィヴィアン佐藤
中原昌也
聞き手:大森徹哉(『JG×STUDIO ALTA』発行人)

『いまこそ行きたい!新宿ゴールデン街』表紙
『いまこそ行きたい!新宿ゴールデン街』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)