ニュース

「時空超える」アイドル映画をフィルム上映、りえ、百恵ら主演作も

『第6回三鷹コミュニティシネマ映画祭』が、11月21日から東京・三鷹産業プラザで開催される。

『三鷹コミュニティシネマ映画祭』は、1990年に閉館した名画座・三鷹オスカーのような映画館の復活を望む市民ボランティアと、映画による町の活性化を目指す株式会社まちづくり三鷹が2010年から共同で開催。今年は「アイドルは時空を超える」をテーマに掲げ、新旧のアイドルを特集する。

上映作品は、原田知世の主演作『時をかける少女』、山口百恵が主演を務めた『伊豆の踊子』、松田聖子が年下の少年と恋に落ちる少女を演じた『野菊の墓』、宮沢りえの映画デビュー作『ぼくらの七日間戦争』、福士蒼汰、野村周平、本田翼らが出演した『江ノ島プリズム』、金子修介監督の『少女は異世界で戦った ―DANGER DOLLS―』など9作品。なお『時をかける少女』『伊豆の踊子』『野菊の墓』『ぼくらの七日間戦争』および三鷹オスカー復活企画で上映されるフェデリコ・フェリーニ監督の『甘い生活』は35ミリフィルムでの上映となる。

また、会期中には『少女は異世界で戦った―DANGER DOLLS―』でアイドル役を演じた女優・武田梨奈が出演するトークイベントも開催される。関連イベントや上映スケジュール、チケットの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『第6回三鷹コミュニティシネマ映画祭』

2015年11月21日(土)~11月23日(月・祝)
会場:東京都 三鷹産業プラザ 7階特設会場

特集企画
『アイドルは時空を超える』

上映作品:
『時をかける少女』(監督:大林宣彦)
『伊豆の踊子』(監督:西河克己)
『野菊の墓』(監督:澤井信一郎)
『ぼくらの七日間戦争』(監督:菅原比呂志)
『江ノ島プリズム』(監督:吉田康弘)
『少女は異世界で戦った ―DANGER DOLLS―』(監督:金子修介)

『三鷹オスカー、一日だけ復活!! 第7弾~フェデリコ・フェリーニ生誕95年記念~』
上映作品:『甘い生活』(監督:フェデリコ・フェリーニ)

三鷹フィルムコミッションコラボ企画
『三鷹で撮る!三鷹で観る!』

上映作品:
『ONLY ONE DAY』(監督:冨田しのぶ)
『案山子』(監督:品田裕介)

『江ノ島プリズム』(監督:吉田康弘) ©2013「江ノ島プリズム」製作委員会
『江ノ島プリズム』(監督:吉田康弘) ©2013「江ノ島プリズム」製作委員会
『少女は異世界で戦った』 ©2014「少女は異世界で戦った」製作委員会
『少女は異世界で戦った』 ©2014「少女は異世界で戦った」製作委員会
『少女は異世界で戦った』 ©2014「少女は異世界で戦った」製作委員会
『少女は異世界で戦った』 ©2014「少女は異世界で戦った」製作委員会
『ぼくらの七日間戦争』
『ぼくらの七日間戦争』
『時をかける少女』
『時をかける少女』
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)